記事

エジプトのリゾート地で若き蛇使いが活躍、観光への貢献目指す


[カイロ 6日 ロイター] - 紅海に面したエジプトのリゾート地シャルムアルシェイクで、蛇使いを観光に役立てようと活動している男性がいる。

この男性Amier El Refaieさん(29)は、5年のキャリアで13匹を超える蛇を持つ蛇使い。蛇の尾を持ち、柔らかなインド音楽をバックに前後左右に静かに揺らし、蛇の目をまっすぐに見つめてから自分の額で蛇の頭に触れ、地面に置いて眠らせる。

Refaieさんは、蛇は友人より近い存在になったと語り、「蛇の世界は広い。調教師は蛇の狩り方・捕まえ方の奥義を学ばなければならない。知識がなければいつでも致死性の毒にさらされる可能性がある」と話す。

エジプトでは、長年の政治混乱やイスラム過激派の攻撃で観光産業が低迷、現在は緩やかに上向いてきているが、Refaieさんは、蛇使いが成長産業になればと期待する。「エジプトで国際的なショーが行われ、この素晴らしい仕事をするのが自分だけでなくなるよう願う。シャルムアルシェイクを訪れる人々がどれほどこのショーが好きかを見てきている。蛇使いは、さらに多くの観光客を呼び寄せられる」と語った。

トピックス

ランキング

  1. 1

    パワハラ原因?オスカー崩壊危機

    渡邉裕二

  2. 2

    相次ぐ「GoTo外し」観光庁に疑問

    木曽崇

  3. 3

    公選法に抵触 毎日新聞の終わり

    青山まさゆき

  4. 4

    陰性の「安心感」に尾身氏がクギ

    BLOGOS しらべる部

  5. 5

    菅首相を揶揄 無料のパンケーキ

    田中龍作

  6. 6

    伊藤と交際報道の山本舞香は号泣

    女性自身

  7. 7

    TBS番組が伊藤健太郎逮捕で誤報

    女性自身

  8. 8

    仏再封鎖 医師「PCR数凄いのに」

    中村ゆきつぐ

  9. 9

    ペイパルの衝撃 仮想通貨新時代

    ヒロ

  10. 10

    伊藤健太郎の不心得を諭した女性

    文春オンライン

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。