記事

米国債入札、3カ月物の倍率が08年12月以来の低水準 発行増加で

[ニューヨーク 6日 ロイター] - 6日の米国債入札で財務省短期証券(Tビル)の需要が減少し、3カ月債<912796PD5=>の応札倍率が2.54倍と2008年12月以来最も低水準となった。発行増加が背景とみられる。

この日財務省は、7日に1カ月物700億ドルを発行する計画を発表しており、同年限としては過去最大規模の入札となる見通し。前週には、10月から新たに2カ月物を発行することも明らかにしている。

アナリストらによると、政府は今週、1660億ドル相当のTビル発行で410億ドルのキャッシュを新たに調達する予定だ。ジェフリーズの主席ファイナンシャルエコノミスト、ウォード・マッカーシー氏はリポートで「財務省は多くのキャッシュを保有しているにもかかわらず、借換資金の事前調達のため、キャッシュ調達を進めている」との見方を示した。財務省は前週、3445億ドルの現金を保有していると発表した。

同氏によると、政府は今週の四半期定例入札(クオータリー・リファンディング)に際し、償還期限到来に伴って投資家に382億ドルの返済を予定している。

この日の入札では、3カ月物(発行額510億ドル)の利回りは2.010%と、前回の1週間前の入札時の2.000%から上昇。6カ月物(450億ドル)の応札倍率は2.66倍となり、09年2月以来の低水準だった。利回りは2.180%で、前週入札時の2.160%から上昇した。

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    「2021年になって未だに?」 NHKきっかけに日本のFAX文化が世界に 海外からは驚きの声

    BLOGOS しらべる部

    07月29日 17:14

  2. 2

    不気味に大人しい小池百合子知事、目線の先にあるものは…?ワクチンの集中要請と追加経済対策を急げ

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

    07月30日 08:12

  3. 3

    もう、オリンピック・ムードに浸り続けるのは無理なんじゃないかな

    早川忠孝

    07月30日 08:37

  4. 4

    五輪で弁当4000食廃棄にショック 河野大臣も驚きのけぞる

    柚木道義

    07月30日 10:28

  5. 5

    感染爆発の震源地 選手村のPCR検査は極めてズサンだった 

    田中龍作

    07月30日 09:14

  6. 6

    「ここまでのコロナ対策が失敗だったと認めた方がよいのではないか」杉尾秀哉議員

    立憲民主党

    07月29日 19:13

  7. 7

    コロナ感染急拡大で日本医師会が緊急声明、全国への宣言検討を

    ロイター

    07月29日 20:40

  8. 8

    列車内での飲酒について、JR北海道から回答「お客様に強制することは大変難しい」

    猪野 亨

    07月29日 10:28

  9. 9

    高校に通わなかった東大名物教授の独学勉強法 本や教科書は疑って読むクセ

    宇佐美典也

    07月29日 12:00

  10. 10

    ニュースの見過ぎで疲れた人にすすめたい「ニュース・ダイエット」

    御田寺圭

    07月30日 10:35

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。