記事

日本の外交力を客観評価しない人達の意図は?

テレビ朝日「報道ステーション」。

北朝鮮拉致問題に関するニュースで、「新外交イニシアチブ」の猿田佐世氏が、日本は対北朝鮮で、韓国やアメリカに比べ出遅れたとの発言をしたが、「蚊帳の外」論と一緒で、外交の客観的事実を検証できていないコメント。

北朝鮮問題が動き始めたのも、日米連携と日本の断固たる姿勢によるもの。

「蚊帳の外」「出遅れ」など、こういう発言を展開する人達は何か意図でもあるのだろうか。

あわせて読みたい

「外交」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    橋下氏 任命拒否の教授らに苦言

    橋下徹

  2. 2

    田原氏 野党は安易な反対やめよ

    たかまつなな

  3. 3

    iPhone12かProか...売り場で苦悩

    常見陽平

  4. 4

    コロナ禍も国内工場は異常な強さ

    PRESIDENT Online

  5. 5

    倉持由香 初の裸エプロンに感激

    倉持由香

  6. 6

    数字を捏造 都構想反対派の欺瞞

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

  7. 7

    ベテランは業界にしがみつくな

    PRESIDENT Online

  8. 8

    のん巡る判決 文春はこう考える

    文春オンライン

  9. 9

    社民党分裂 背景に立民の左傾化

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

  10. 10

    世界も注目 鬼滅映画の大ヒット

    木走正水(きばしりまさみず)

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。