記事

日経平均は小反発、買い先行後伸び悩む プラス圏は維持


[東京 3日 ロイター] - 前場の東京株式市場で日経平均株価は前営業日比32円62銭高の2万2545円15銭となり、小反発した。大型株への買い戻しが先行し一時100円高となったが、上値を追う姿勢は限られた。上海・香港株がひとまず落ち着いた動きとなったことは安心感をもたらし、日経平均はプラス圏を維持したものの、決算発表を受けた個別物色が主体となり、狭いレンジでのもみあいに終始した。

TOPIXは0.26%安で午前の取引を終了。前場の売買代金は1兆0752億円だった。業種別では上昇率上位に輸送用機器、その他製品、小売がランクイン。米ハイテク株高の流れを引き継ぎ、電気機器もしっかり。半面、鉄鋼が下落率でトップ。海運や食料品がこれに続いた。銀行もさえない。

ファーストリテイリング<9983.T>が反発し、1銘柄で日経平均を約33円押し上げる要因となった。好決算を発表したスズキ<7269.T>が商いを伴って上昇し、上場来高値を更新。このほか前日に決算発表をした銘柄ではNTTドコモ<9437.T>、日本板硝子<5202.T>が年初来高値を更新した一方、クボタ<6326.T>が山崎製パン<2212.T>が急落した。

証券ジャパン・調査情報部長の大谷正之氏は「日銀の決定会合を受け直近では売買代金は増加したものの、ここから先は夏休みシーズンに差し掛かり増えそうにない。来週はSQ(特別清算指数)算出と日米通商協議があり、値幅は出そうだが、居所としては現状の水準を挟んだもみあいとなりそう」とみている。

東証1部の騰落数は、値上がり530銘柄に対し、値下がりが1487銘柄、変わらずが85銘柄だった。

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    「スゴイ日本!」ばかりのテレビ五輪放送。在留外国人は東京五輪を楽しめるか

    Dr-Seton

    08月05日 08:29

  2. 2

    なぜ選手が首長を訪問? 名古屋・河村市長のメダルかじりで「表敬訪問」に疑問の声

    BLOGOS しらべる部

    08月05日 18:37

  3. 3

    淀川長治さんが『キネマの神様』を絶賛?CMに「冒涜」と映画ファン激怒

    女性自身

    08月05日 09:07

  4. 4

    ベラルーシ選手はなぜ政治亡命したのか ルカシェンコ政権の迫害ぶりを示した東京大会

    WEDGE Infinity

    08月05日 09:18

  5. 5

    ワクチン完全接種5割の8月末まで好転無しか

    団藤保晴

    08月05日 09:02

  6. 6

    ひろゆき「バカほど『自分にごほうび』といってムダにお金を使う」

    PRESIDENT Online

    08月05日 15:33

  7. 7

    東京都、新規感染者数5042人に疑問

    諌山裕

    08月05日 17:42

  8. 8

    環境省がエアコンのサブスクを検討 背景に熱中症死亡者の8割超える高齢者

    BLOGOS しらべる部

    08月04日 18:05

  9. 9

    入院制限の前にやることがあるでしょう

    鈴木しんじ

    08月05日 14:09

  10. 10

    テレビ放映権中心に回り夏開催される五輪 舛添氏が改革案を公開

    舛添要一

    08月05日 08:33

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。