記事

教育コストは下がる

今後、教育に掛かるコストは下がっていくと考えています。


まず、「オンライン上のコンテンツ」を通して、安価に学ぶことができるようになります。

これは極端かつ違法ですが、例えば違法アップロードされた日本のドラマ・アニメを見て日本語会話を勉強した、という中国人の知り合いがいたりします。

(趣味性&モチベーションが高いだけに、こういうアンオフィシャルな学習機会は実は馬鹿にできないかも?とも思ったりします。もちろん法的にはダメなんですが)

違法コンテンツほどラディカルではないにせよ、TEDやUdemy、「ソーシャル予備校」など、オープンかつ無料の教育コンテンツは日々充実していく傾向にあります。


今後、オンラインの繋がりが強固になることで、アクションのハードルが低い人に取っては、「学びの機会」も格段に増えていきます。

「大学に行かない」という選択を取る若者がいる、という記事を最近書きました。僕の知る、大学に行かないことに決めた方々は、「ソーシャルメディアで繋がれるから必要はない」という言葉で選択の理由を語ります。

彼らは、他の大学生が教室に座って「教養」を身につけている間に、能動的に自らを成長させる機会を生み出しています。それも低コストで。

リベラルアーツにも価値はあり、大学でしか学べないこともあるので、その是非の議論が強烈に分かれますが、「大学に行かないでも、価値あることを学べる」ようになりつつあるのは間違いないでしょう。


英語一つとっても、今では英会話学校に毎月何万も払う必要はなくなりました。

電子教科書が広がれば、リアルな場所を構える「塾」という高コストなソリューションの代替も進んでいくでしょう。

こうした例は枚挙に暇がありません。ソーシャルラーニング系ソリューションは、ほとんど全て「価値ある教育を低コスト化する」方向に動いていると感じています。


テクノロジ―は様々なレイヤーで教育コストを下げていきます。僕たちの子どもは、僕らよりずっと安価に、質の高い教育を受けることができるようになるでしょう。これは社会にとって、非常に良い変化をもたらすと考えています。

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    強行放送!緊急事態宣言下の24時間テレビは「ジャニーズ祭り」

    渡邉裕二

    08月04日 08:04

  2. 2

    中等症めぐり政府の揚げ足を取る毎日新聞 いい加減な記事を出すのは許されるのか

    中村ゆきつぐ

    08月04日 08:26

  3. 3

    コロナ禍で迷惑行為をするのは一部の人たち JR北海道も列車内での飲酒の自粛を呼び掛けよ

    猪野 亨

    08月04日 08:35

  4. 4

    北海道の医療崩壊を見た医師「来週から東京で多くの重症者が出てくるが入院できない」

    田中龍作

    08月03日 19:41

  5. 5

    「日本の携帯大手と正反対」ネトフリが幽霊会員をわざわざ退会させてしまうワケ

    PRESIDENT Online

    08月03日 16:00

  6. 6

    「横浜独立」で神奈川県は困らないの?-県と市はよきライバルに

    松沢しげふみ | 参議院議員(神奈川県選挙区)MATSUZAWA Shigefumi

    08月04日 08:36

  7. 7

    来るべき自動車産業戦国時代を勝ち抜ける日本がなぜEVなのか?

    ヒロ

    08月03日 11:52

  8. 8

    二階幹事長“首相の続投望む国民多い”発言に「どこの国?」「幻聴では」と失笑の嵐の異論」

    女性自身

    08月04日 09:50

  9. 9

    2020年に米国人平均寿命は03年以来の低水準、日本は逆に最長のワケ

    My Big Apple NY

    08月03日 22:17

  10. 10

    オリ・パラ後の新国立は誰のためのスタジアム? - 上林功 (追手門学院大学准教授)

    WEDGE Infinity

    08月04日 09:49

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。