記事

米大統領の会談提案、意味なく「侮辱的」=イラン外交戦略会議トップ

[ロンドン 31日 ロイター] - イランの外交戦略会議の責任者を務めるカマル・ハラジ元外相は31日、トランプ米大統領が前日にイラン指導部と前提条件を設けずに会談する意思があると述べたことについて、イランに対する制裁措置をちらつかせる中でのこうした発言に意義はなく、「侮辱的」であるとの見解を示した。

イランの準国営ファルス通信によると、ハラジ氏は「これまでの米国との交渉を巡る経験、および米当局者のこれまでのコミットメント違反を踏まえると、イランは当然、トランプ大統領の提案に価値を認めない」とし、「トランプ大統領はまず核合意からの離脱を埋め合わせ、前任者が示したコミットメント、および国際法を尊重していることを示す必要がある」と述べた。

外交戦略会議は最高指導者のハメネイ師が長期外交戦略を策定するために設置した。

このほかファルス通信によると、イラン外務省報道官はトランプ大統領の提案は制裁措置と矛盾するとの見解を表明。「制裁措置と対話は正反対のものである。トランプ大統領は前日の自身の発言が交渉に向けた真の意思を反映していると、イランに対しどのように証明できるのか」と述べた。

*内容を追加して再送します。

(※原文記事など関連情報は画面右側にある「関連コンテンツ」メニューからご覧ください)

あわせて読みたい

「イラン」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    道の駅で車中生活 貧困層の実態

    水島宏明

  2. 2

    「尻尾まで腐ってる」野党の現状

    小林よしのり

  3. 3

    安倍内閣の体感支持率は20%以下

    早川忠孝

  4. 4

    識者「国内で爆発的流行はない」

    中村ゆきつぐ

  5. 5

    コロナ対策 順調なフリが1番悪い

    岩田健太郎

  6. 6

    増税で一律貧しくなった日本人

    田中龍作

  7. 7

    新型肺炎 初期症状の軽さ問題か

    岩田健太郎

  8. 8

    東京マラソンは中止決断が最善手

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

  9. 9

    クルーズ船への協力渋る省庁も?

    橋本岳

  10. 10

    優秀な女性流出に危機感ない日本

    幻冬舎plus

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。