記事

サイバーエージェントの媒体資料に真心を込めたステマぽい提案の真髄を見る

 ヤクーツクは現在-34度。極寒の地で、少しでも暖まりたくて炎上案件を物色する私ですが、サイバーエージェントがまだ媒体資料をそのまんまにしていたことが発見され、いまなおステマぽい提案を続けているのだなあと知り、心が温かくなりました。

http://mediaguide.ameba.jp/pdf/2012_1-3_ameba.official.pdf

 いっそのこと、好き者のお取引先の広告宣伝部門と握ってちゃんとタイアップ表示がされるのかどうか確認するプロジェクトでも立ち上げようかと思ってしまいますけれども、他人のカネでやるのもどうかと思い、なかなか提案できない次第です。日経ビジネスとかダイヤモンドオンラインと一緒に熱くなりたい宣伝マン(人柱ともいう)を募集しています。

 内容をメディアガイドだけで見るに、記事マッチはセーフ、トレンドトピックスは黒に近いグレー、芸能人・有名人ブログネタは完全にアウトといった風情でありまして、この通りの営業が行われていないことを祈るのみであります。

アメブロ「ステマやめます。悪いのはタレント!」
http://zarutoro.livedoor.biz/archives/51739415.html
「最高で250万円」という芸能人ブログ“広告”も ステマに業界危機感、健全化へ動く (1/2)
http://www.itmedia.co.jp/news/articles/1202/06/news056.html

 当然のことながら、業界も健全化に向かう努力をどう払おうか思案している状態だろうとは思うのですが、ソーシャルゲームのガチャの景品表示法違反話といい、スマホからの個人情報ダダ漏れ問題といい、もう民間の業界団体に主導された自助努力というものがいかに効果を持たないか考えるべき時期に来ているんじゃないかと思うんですよね。EMAとか、何ですかあれは。

 私を含め、そういうおこぼれに預かれない嫉妬に燃えたひもじいネットウォッチ界隈のボランティア精神溢れるカウンター行動で、広告主への直接行動が誘発されないことを祈るのみです。

 全然関係ありませんが、炎上関連で弊社についての具体的な言及ではないかと思われる(違うけど)記事がありましたのでピックアップ。

http://return0.info/note/2012-02.html#id2012-02-07

 なんかいまも「普通に作れば9ヶ月ぐらいかけるけど、様々な都合で実質4ヶ月で作らざるを得ないブラウザゲーム」とか「技術要素の落とし込みは終わっていないのに先方の大プロデューサー様のご意向で見切り発車で発注書が出てきた研究開発プロジェクト」とかが普通に回ってる弊社って、やっぱり変なのかもしれません。

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    「スゴイ日本!」ばかりのテレビ五輪放送。在留外国人は東京五輪を楽しめるか

    Dr-Seton

    08月05日 08:29

  2. 2

    淀川長治さんが『キネマの神様』を絶賛?CMに「冒涜」と映画ファン激怒

    女性自身

    08月05日 09:07

  3. 3

    環境省がエアコンのサブスクを検討 背景に熱中症死亡者の8割超える高齢者

    BLOGOS しらべる部

    08月04日 18:05

  4. 4

    中等症めぐり政府の揚げ足を取る毎日新聞 いい加減な記事を出すのは許されるのか

    中村ゆきつぐ

    08月04日 08:26

  5. 5

    中等症入院不可…専門家の意見を聞いていなかったとは

    大串博志

    08月05日 08:22

  6. 6

    強行放送!緊急事態宣言下の24時間テレビは「ジャニーズ祭り」

    渡邉裕二

    08月04日 08:04

  7. 7

    患者対応をめぐる行政と開業医の役割分担 国会議員がルール化する必要性を橋下氏指摘

    橋下徹

    08月04日 12:14

  8. 8

    ベラルーシ選手はなぜ政治亡命したのか ルカシェンコ政権の迫害ぶりを示した東京大会

    WEDGE Infinity

    08月05日 09:18

  9. 9

    テレビ放映権中心に回り夏開催される五輪 舛添氏が改革案を公開

    舛添要一

    08月05日 08:33

  10. 10

    ワクチン完全接種5割の8月末まで好転無しか

    団藤保晴

    08月05日 09:02

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。