記事

新潮45の杉田水脈原稿の言葉狩りは止めて、主題を100文字以内でまとめてみたら「支援の度が過ぎる」「生産性がない」は釣りだった(エビデンス付き)

1/3

偏見や差別はイデオロギーを超えて、右だろうが左だろうが人として忌み嫌うべきものであると考えます。

しかし、今回の杉田水脈の暴言とも言える記事について「炎上は左翼の陰謀だ」的な事を言う人がいます。それだけでブロックしそうですが、まともなオツムの人なら右翼だって怒ってるはず。弱きを助け強きをくじくのが本当の右翼!!
故赤尾敏は生活保護を受けられないで餓死した家族の話を新聞で読み、街宣に出かけるのです。コレが本当の右翼です。「日本の国体とは愛なり」なのです。

今回のことは安保法案やTPP支持の日本で言う保守的なわたしでさえ、めちゃくちゃ腹が立ちました。新潮45の杉田水脈の原稿はもちろん、過去の動画も見て、「こいつはどうしようもない奴だ」という結論になったのですが、SNSでは「新潮45の全文を読んでいますか」という問いが来る。「全文読んだら意図はそれほどおかしくなかった」という人まで存在するのには驚いた。どこに原因があるのか

言い回しや言葉に囚われて主題が理解されていない

ってことじゃないかと思う次第です。要するに読解力がない。

報道も悪くてタイトルの付け方が「LGBTは生産性がない」ばかりを取り上げている。これは単なる言葉狩りです。国語の読解で言う「主題はなんですか」という一番大事な点を外しているわけです。もちろん文中には「無知」「差別意識」「選民意識」がそこかしこに出てくるので、目を奪われがちなのであるが、大事なのは何を言いたいかであって、個別の単語ではない。

これも中身のおかしい部分をピックアップしているが主題には触れていない。惜しいぞ
自民党杉田水脈衆議院議員の『新潮45』への寄稿は不適切発言の特盛である

まずはLGBTの基礎知識を参議院の資料から

まず、原稿を読む前に社会常識としてLGBTとはなにかを知らないといけません。
こちらは参議院の資料です。杉田水脈も国会議員ですから当然読んでいないといけないですが絶対読んでないと思います。

LGBTの現状と課題― 性的指向又は性自認に関する差別とその解消への動き ―参議院報告書

LGBTはこの資料では人口の8%とされています。6%という説もありますが要するに小学校で30人のクラスなら、2〜3人はLGBTの子供がいるのです。これは「先天的なもの」です。母親の胎内にいるときに決まるという説が有力です。同性愛は動物にも非常に多く見られ、ニホンザルなんかはめちゃくちゃ多いそうです。

この調査は数万から10万人近い規模の大規模なものが3つで統計としては全く揺るぎません。博報堂DYグループは少し低めの約5.9%という結果で内訳は、レズビアン:1.70%、ゲイ:1.94%、バイセクシャル:1.74%、トランスジェンダー:0.47%、LGBTにあてはまらないAセクシャル12など、その他のセクシャルマイノリティに該当する人は約2.1%としています。

小学校の1学年200人で男子100人、女子100人とすると
ゲイ 4人
レズビアン 3.4人
バイセクシャル 3.4人
トランスジェンダー 1人
そのほか 4人
となります。男子の中でゲイは25人に1人です。

昔はいなかったという爺さんがいますが、戦国武将や僧侶では当たり前のことで、織田信長の森蘭丸も有名だし、徳川家光は有名な男色家で跡継ぎができないと困るので大奥を作って必死に子作りさせました。明治に入って軍国主義になるとそれが抑圧されるようになったわけですね。寛容なタイでは大家族ならだいたい1人はいる感じです。なので実際には自分はLGBTなのに、それを誰にも言えずに苦しんでいた人が最近までたくさんいました。

だいたい超国粋主義者だった右翼の烈士、三島由紀夫は同性愛の小説を書いていて日本ではタブーだが英語版のWikpediaには

「禁色」の連載中、三島は日本のゲイバーに通っていた。三島の性的嗜好は妻の悩みであり、彼女は三島の死後、同性愛であることを否定し続けた。1998年、作家の福島次郎が1951年における三島との15通の文通を含む関係を明らかにした書籍を刊行。三島の子孫は福島をプライバシー及び著作権侵害で訴え、勝訴した。

とある。杉田水脈は右翼の神様も否定しているわけ。

中学生の時に読みました。杉田水脈は読んでいないだろう。読んでいたら三島由紀夫を馬鹿にするようなことは絶対にいわないはずだ。三島由紀夫も苦しかったと思う。いまなら絶対LGBTのデモに参加している。

杉田水脈は現行の中で「差別なんかない」と言い切ってますが、参議院の資料にはこのように書かれています。議員のくせに読んでもいないのか

あわせて読みたい

「杉田水脈」の記事一覧へ

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    逮捕されても臆することなく、取材を続けよう〜田原総一朗インタビュー

    田原総一朗

    07月28日 08:07

  2. 2

    東京3000人は五輪強行開催によるモラル崩壊の証。もう誰も自粛しない

    かさこ

    07月28日 08:46

  3. 3

    コロナ対策は菅内閣にも直結 東京の新規感染者数が5000人超えなら菅内閣はもたない

    田原総一朗

    07月28日 14:43

  4. 4

    ロッキンは中止する必要があったのか?〜7 /8の議院運営委員会で西村大臣に質疑を行いました〜

    山田太郎

    07月28日 09:58

  5. 5

    酷暑下の札幌五輪マラソン 市民の冷ややかな声も少なくない

    NEWSポストセブン

    07月27日 09:36

  6. 6

    中国、ロシア製ワクチンと立憲民主と共産党 まあ少し可哀想ではあるけど、ブレインが悪いのとセンスがないというだけ

    中村ゆきつぐ

    07月27日 08:26

  7. 7

    上司も部下も知っておきたい 「1on1」を機能させるためのコツ

    ミナベトモミ

    07月28日 12:00

  8. 8

    立憲民主党・本多平直議員は「詰腹」を切らされたのか?近代政党のガバナンスにおける危機感

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

    07月28日 09:53

  9. 9

    西村大臣の酒類販売事業者への要請撤回 首相官邸の独断に官僚からも疑問の声

    舛添要一

    07月28日 08:34

  10. 10

    「きれいごとだけでは稼げない」週刊文春が不倫報道をやめない本当の理由

    PRESIDENT Online

    07月28日 12:30

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。