記事

「杉田水脈は腹を斬って死ね」差別発言が許せないから何をしてもいい?日仏共同テレビ局France10及川健二氏

杉田水脈議員のLGBTについての 差別的発言が許せないからといって、 「腹を斬って死ね」という 犯罪的投稿をする輩まで出てきた。
一般人ではない。記者だ。
日仏共同テレビ局France10記者及川健二氏。

杉田水脈議員の発言が許せないからといって 何を言ってもいいわけではない。 殺害予告や死ねなどという脅迫犯罪投稿や 誹謗中傷する発言する輩は 杉田水脈と同様の差別人間だということだ。

杉田水脈議員の発言が許せないからといって 杉田水脈議員に対する 犯罪行為をしていいわけがない。

それでほんとに差別がなくせるの?
それで誰もが平和に暮らせる社会が つくれるの?
やっていることは形を変えた 杉田水脈に過ぎない。

杉田水脈発言については 殺害予告されても仕方がない、 警察に届けるなんて迷惑だ などというトンデモ発言を ネットの誹謗中傷問題に 詳しいはずのスマイリーキクチ氏まで 投稿している。

許せない発言をした人間に 何をしてもいいという発想こそ 危険だということに気づかないのか。

そんな偽善をふりかざした正義者たちが 悪者をバッシングすることで 自分の承認欲求を満たしているだけで、 本気で社会をよくしようなんて 思ってないのではないか。

差別発言をしたから 腹を斬って死ねだの 殺害予告をされても仕方がない といった偽善者に気をつけろ。

あわせて読みたい

「杉田水脈」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    わいせつ問われた医師に無罪判決

    中村ゆきつぐ

  2. 2

    ジャニーズ 戦略誤り厳しい局面

    大関暁夫

  3. 3

    大川長男 脱会原因は清水富美加

    文春オンライン

  4. 4

    異例の都ファ欠席 深夜0時議会に

    おときた駿(東京都議会議員/北区選出)

  5. 5

    トヨタの中条あやみCMは大正解

    永江一石

  6. 6

    日本企業の英国撤退 次は韓国か

    早川忠孝

  7. 7

    肉食べるな 配慮押し付ける社会

    文春オンライン

  8. 8

    橋下氏「高野連の言い訳許すな」

    橋下徹

  9. 9

    私が傷つかない=正義の危うさ

    紫原 明子

  10. 10

    不摂生後悔…堀ちえみガンと闘う

    渡邉裕二

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。