記事

【読書感想】知らないではすまされない自衛隊の本当の実力

1/2

知らないではすまされない自衛隊の本当の実力 (SB新書)

知らないではすまされない自衛隊の本当の実力 (SB新書)

  • 作者: 池上彰+「池上彰緊急スペシャル!」制作チーム
  • 出版社/メーカー: SBクリエイティブ
  • 発売日: 2018/02/06
  • メディア: 新書
  • この商品を含むブログを見る

Kindle版もあります。

知らないではすまされない自衛隊の本当の実力 (SB新書)

知らないではすまされない自衛隊の本当の実力 (SB新書)

  • 作者: 池上彰,「池上彰スペシャル!」制作チーム
  • 出版社/メーカー: SBクリエイティブ
  • 発売日: 2018/02/05
  • メディア: Kindle版
  • この商品を含むブログを見る

今こそ知っておきたい
「日本を守る自衛隊」の実力

今、日本を取り巻く国際情勢は、北朝鮮のミサイル問題など、とても安心できる状態ではありません。そんな今だからこそ、多くの人たちに知っておいてほしいテーマがあります。それが「日本を守る自衛隊」です。あなたは自衛隊のことをどれだけ知っているでしょうか。知らないではすまされない自衛隊について、基礎の基礎から解説します。

 僕は子どもの頃、自衛隊が嫌いでした。
 戦後の「平和教育」が盛んだった時代、ということもあったのでしょうし、「自衛隊は軍隊じゃない」と言う大人たちの白々しい言い分になんだか苛立ってしまって。
 みんなが武器を捨てれば、世界は平和になるはずなのに、とか思っていたんですよね。

 今から考えると、自衛隊員たちに、申し訳なかった。
 理想は理想として、世の中は綺麗事だけでは、たぶんうまく回らない。
 いろんなところで出会う自衛隊の人たちは(健診とかで接することもあったのです)、ごくふつうの若者だったりおじさんだったりして、僕にそのキツい訓練のことを苦笑しながら教えてくれました。

 この数十年間、災害救助の現場やPKOでの活動などをみて、自衛隊についてのイメージが変わった僕のような人間は、少なからずいるはずです。
 もちろん、戦争はしたくないのだけれど、「戦争はやめよう」と言っているだけでは、戦争は防げない。

 さりとて、「抑止力としての軍備」が積み重なっていくと、いつか暴発する可能性が高い。
 軍隊ではなくて、災害救助隊みたいなものをつくれば良いのではないか、という議論もあるのですが、「緊急時に大きな集団として規律を持って活動し、補給路も確保する」というのがもっとも効率的にできるのは「軍隊」なのだ、というのも事実なのです。

「もし日本がどこかの国から攻撃されたら、日米安全保障条約があるのだからアメリカ軍が守ってくれるはず」

 こう思っている人はいませんか。
 でも、それは間違いです。最初に出動するのは自衛隊です。日本を守るのは自衛隊であり、その後、アメリカが助けてくれるという構図になっています。

 では、自衛隊は一体どうやって日本を守っているのか。それをこれから見ていきます。まず基礎中の基礎を確認しておきましょう。自衛隊はどれだけの人数で日本を守っているのでしょうか。
 現在(2017年3月31日時点)の自衛官の人数は、22万4422人。このうち女性自衛官が1万3707人です。

あわせて読みたい

「自衛隊」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    やる気ない安倍政権に怒る尾身氏

    メディアゴン

  2. 2

    GoTo批判派に「楽なポジション」

    やまもといちろう

  3. 3

    中国の弾圧を見逃す感覚は捨てよ

    倉本圭造

  4. 4

    東京コロナ警戒レベル「最大」に

    ロイター

  5. 5

    まるで恫喝 島根県警の不当捜査

    郷原信郎

  6. 6

    白人側言い分 差別問題の難しさ

    fujipon

  7. 7

    合宿所でSEX 韓国アイドルの暴露

    文春オンライン

  8. 8

    中国ダム決壊危機 世界的影響も

    郷原信郎

  9. 9

    浅田真央 彼氏がいた過去を告白

    文春オンライン

  10. 10

    GoTo まと外れの政府説明に呆れ

    青山まさゆき

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。