記事

立憲民主党が自民・杉田氏のLGBT差別に抗議 社民党ら他野党も「人権意識を疑わざるを得ない。辞職すべき」と厳しく追及

1/2

自民党の杉田水脈議員が「新潮45」に寄稿した、性的少数者への差別的な主張について、立憲民主党は7月26日、同党サイトに抗議文を掲載した。

抗議文は「立憲民主党 SOGI(性的指向、性自認)に関するPT」座長の西村智奈美衆議院議員の名前で出され、

「子どもを産むか否かで差別することは、憲法が尊重する基本的人権、自己決定権を否定する思想であり看過できない。差別を禁じた憲法を遵守すべき国会議員が、自ら差別との自覚をもてないまま発言したことに驚きを禁じ得ない」

と、杉田議員の発言撤回と謝罪を求めた。

国民民主党「上から目線で誰かを『普通でない』と決めつけ、蔑む行為は容認できない」

立憲民主党サイトに掲載された抗議文の一部。画像はサイトのキャプチャ
立憲民主党サイトに掲載された抗議文の一部。画像はサイトのキャプチャ

また、掲載された文書では二階俊博幹事長の責任も問うている。24日の会見で二階幹事長が、杉田議員の寄稿内容を事実上容認する態度を示したことについて、

「幹事長という立場にありながら、差別への無理解、無自覚を露わにした所属国会議員を問題なしとする言動は、差別そのものを公党の幹事長が容認したととれ、社会的影響も鑑み、許されるものではない」

と強く批判した。

あわせて読みたい

「杉田水脈」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    韓国も低空飛行実施 呆れた批判

    tenten99

  2. 2

    よしのり氏 文春はNGT運営に忖度

    小林よしのり

  3. 3

    軍服を着なかった今上天皇の意味

    毒蝮三太夫

  4. 4

    韓国が隠したい北朝鮮の密漁援助

    SmartFLASH

  5. 5

    韓国国防の嘘を世界に発信すべき

    赤池 まさあき

  6. 6

    全裸レストランが失敗する理由

    東龍

  7. 7

    恋愛禁止の崩壊が招いたNGT事件

    小林よしのり

  8. 8

    世界が批判 保釈認めぬ人質司法

    高野隆

  9. 9

    交渉拒む韓国 反撃するしかない?

    MAG2 NEWS

  10. 10

    しまむら不振 ZOZOの一強確立か

    MAG2 NEWS

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。