記事

日産自、4ー6月期営業利益は28%減 欧米販売減少響く

[東京 26日 ロイター] - 日産自動車<7201.T>が26日発表した2018年4―6月期連結決算では、営業利益が前年同期比28.8%減の1091億円となった。欧米を中心に販売が落ち込んだことが響いた。原材料価格の上昇や為替影響なども利益を圧迫した。

19年3月期通期は従来予想を据え置いた。

田川丈二常務は会見で、4―6月期について「米国と欧州の販売の影響が大きかった」と説明。中国、ブラジル、中東、タイといった、これまで同社にとって厳しい市場はやや回復し、購買コストの削減はプラスに寄与したが、「残念ながら、原材料価格の上昇と為替の影響が相殺できなかった。厳しい結果と受け止めている」と述べた。

4―6月期の営業利益は、販売減少などで前年同期から681億円、原材料高で270億円、為替の影響で193億円、研究開発費や生産費用の増加で187億円それぞれ悪化した。

世界販売は同3%減の131万台だった。

地域別では、欧州販売は12.7%減の16万2000台。欧州の営業損益は47億円で、赤字幅が前年同期から20億円拡大した。

北米販売は同9.5%減の48万2000台。営業利益は2.6%減の495億円だった。減益だったものの、インセンティブ(販売奨励金)の削減を推進し、前年同期の36%減からは減益幅が縮小した。田川常務は「下期以降、新車が入るタイミングで、収益改善やインセンティブの減少を実現させていきたい」と語った。

日本での営業利益は39.5%減だった。米国向けの輸出が減ったほか、研究開発費の増加が響いた。国内販売は0.8%減。今後は一連の不正問題などの影響が懸念されるが、田川常務は7月のこれまでの受注は「(前年同期比で)5%近いプラスで推移している」といい、影響は出ていない、とした。

米国は6月からカナダ、メキシコ、欧州連合(EU)から輸入する鉄鋼とアルミニウムに対して追加関税を導入したが、日産は現地で調達しているものが多く、田川常務によると、今のところ影響は「ほとんどない」。ただ市況が上昇しており、期初に見込んでいた、通期で800億円という原材料高のマイナス影響に対し「追加で(マイナスの)影響が出て来る可能性がある」という。

*内容を追加します。

(白木真紀)

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    コロナ対策は菅内閣にも直結 東京の新規感染者数が5000人超えなら菅内閣はもたない

    田原総一朗

    07月28日 14:43

  2. 2

    東京3000人は五輪強行開催によるモラル崩壊の証。もう誰も自粛しない

    かさこ

    07月28日 08:46

  3. 3

    西村大臣の酒類販売事業者への要請撤回 首相官邸の独断に官僚からも疑問の声

    舛添要一

    07月28日 08:34

  4. 4

    「きれいごとだけでは稼げない」週刊文春が不倫報道をやめない本当の理由

    PRESIDENT Online

    07月28日 12:30

  5. 5

    逮捕されても臆することなく、取材を続けよう〜田原総一朗インタビュー

    田原総一朗

    07月28日 08:07

  6. 6

    上司も部下も知っておきたい 「1on1」を機能させるためのコツ

    ミナベトモミ

    07月28日 12:00

  7. 7

    テスラのマスク氏、豪邸売払い、500万円の狭小住宅暮らし!

    島田範正

    07月28日 15:45

  8. 8

    ロッキンは中止する必要があったのか?〜7 /8の議院運営委員会で西村大臣に質疑を行いました〜

    山田太郎

    07月28日 09:58

  9. 9

    東京都の感染者数が3177人に いよいよ菅政権と小池都政の人災であることは明白

    井上哲士

    07月28日 18:48

  10. 10

    立憲民主党・本多平直議員は「詰腹」を切らされたのか?近代政党のガバナンスにおける危機感

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

    07月28日 09:53

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。