記事

"尻職人"倉持由香 ソフマップで年間1200本のグラドルイベントを仕掛けるあの男を直撃取材

1/4
「顔出しNG」のイベント職人 ソフマップ成田さん

倉持:BLOGOS読者の皆様、こんにちは!尻職人こと倉持由香です。今回はグラビアアイドルの登竜門、秋葉原のソフマップさんからお届けします。スペシャルゲストにソフマップのイベントを仕切っている成田さんをお迎えしました!よろしくお願いします。

成田:よろしくお願いします。

年間1200本のグラドルイベントを仕掛ける成田さん

とんでもない数のイベント告知

倉持:そもそも、成田さんはソフマップでどのぐらい働いているんですか?

成田:この場所が出来たのが2007年で、11年ぐらいやってます。ソフマップの前は石丸電気さんとかラオックスさん、ヤマギワソフトっていうのがあったんです。自分もヤマギワソフトから来たんですけど。

倉持:年間で何本ぐらいグラドルのイベントをやられているんですか?

成田:1ヶ月で100本ぐらいでしょうか。

倉持:ということは年間1200本!?

成田:ですね(笑)。同じグラドルさんが年何回か来たりするので人数ではないですけど、件数で言ったらそのぐらいあるんじゃないかと思います。

倉持:数々のグラドルのデビューから引退までを見てきたということですね。

成田:引退は結構寂しいですね。いい意味でグラドルを卒業される方もいるじゃないですか。グラビアを辞めて女優やタレントとして次のステップに。

DVD14本中13本のイベントをやったソフマップ

BLOGOS編集部

倉持:私が1stDVDを出したのが2013年3月で、イベントは4月6日。これがファーストソフマップでしたね。会場はここより小さい「モバイル館」ってところでしたけど。

成田:ファーストの時だと人気があるか無いか分からない状態なので、小さいイベントホールでやってみて、様子を見て大きな会場に上がってくることが多いです。

倉持:こちらは何人入るんですか?

成田:キャパは200人です。

倉持:200人入れられる子は本当に少ないですね。最初のイベントの時はモバイル館だったので成田さんがいらっしゃらなくて、3rdDVDでここの会場は初めて使わせてもらいました。

成田:倉持さんがアミューズメント館で初めてイベントをやったのは2013年12月7日ですね。メーカーさんはイーネット・フロンティア。

倉持:イーネット・フロンティアさんから出させていただいた『くらもちいい尻 』っていう、うしじまいい肉さんのプロデュースで出したDVDで。これが初めてアマゾンDVDランキングで1位を獲得して。ちょうど尻職人としての活動を始めて、Twitterのフォロワーが1万人になった頃でしたね。

成田:1stでやった時より3rdの時は集客が何倍にもなって。初めてイベントをやった時の倉持さんの印象はとにかく「お尻」。DVDのパッケージも全部お尻でしたからね(笑)。何回か正面のパッケージもあったかもしれないですけど、規制か何かがあったんでしたっけ。

倉持:あっ!そうです。そうです。イメージDVDのジャケ写規制がかかった時があって、その時だけお尻NGになっちゃって。その時は仕方なく前を向きました(笑)。

成田:パッケージで後ろ向きの子っていうのは、あまりいないですね。色んなお尻はありますけど、個性的なお尻っていうか…。

倉持:デカイですから。

成田:インパクトがある。

倉持: DVDは今まで14作出させて貰ってるんですけど、ソフマップでイベントをやったのは13本。1本だけやってないのには理由があって。2ndDVDの時だけできなかったんですけど、その時は日テレジェニックにエントリーしていて、土日が全てジェニックのイベントで埋まってしまって出来なかったんです。心残りですね。

ポロリだけは絶対にNG

BLOGOS編集部

編集部:倉持さんのお客さん対応はいかがですか?

成田:握手会とか素晴らしい対応だと思うし、横並びで立ってツーショットのチェキを撮ったりするんですけど、9割方倉持さんが後ろを向いてお客さんが前見ているみたいな(笑)。

倉持:私はツーショットのチェキでもお尻を向けます。あと、ノリの良い方だったらお客さんも一緒にお尻を向けてもらって。「お尻合いチェキ」って呼んでたんですけど。

成田:そういう意味ではすごく印象に残ってますね。

倉持:DVDイベントは衣装にこだわってましたね。作中でも着用したうしじまいい肉さんプロデュースの小さな三角ビキニを着たときは、成田さんから「絶対バンザイしないでくださいね。脇をあげるポーズは絶対止めてください」って(笑)。

成田:イベントの主催者として、ポロリはあってはいけないですからね。お客さんに撮影されちゃいますから。

倉持:お客さんに撮影していただくイベントなので、ポロリしているのが出回っちゃう可能性があるので、絶対にポロリはNGなんです。それでも衣装には毎回こだわっていましたね。出来るだけ可愛かったり、Hだったり、面積小さめで攻めてみたり。ソフマップのイベントで守りに入るのがイヤだったんですよ。

人によってはだんだんマリンルックになったり、なんなら私服で出ることが多くなってくるんですけど、私は最後まで水着で出たかったので。

成田:お客様にとっては楽しみですよね。水着もそうだし、倉持さんのイベントは楽しめるっていうのが売りだったと思います。

倉持:イベントにクッキーを作っていったり、私物プレゼントのジャンケン大会も毎回やってましたね。DVDロケ地のお土産を買ってきて、全員に配れるようにしたり。なんとかして集客しようってのと、参加された方に『倉持由香のソフマップイベントはお客様満足度が高い』と思って貰えるように毎回どうしたらいいか考えていたんですよ。

成田:集客は気にされていますよね。

倉持:ハイペースな子だと3ヶ月に1回の頻度でソフマップに立つんですけど、3ヶ月に1回って結構プレッシャーで。DVDって安い商品ではないじゃないですか。そのたびにみなさんに出費をしていただく申し訳無さもあるし、だからこそイベントの満足度を高めてもらうことで集客が落ちないようにと思って必死でやっていました。

成田:テレビに出始めると集客が下がったりするんですよね。

倉持:多分、3作目が一番お客さんが多かったんですよ。不思議だなと思いました。ソフマッパーの皆さんはメディアに出て知名度が上がると会いに来なくなる傾向がありますね。グラドルの原石が、メディアに出始めたかなという時は「ひと目見とくか」と来るんですけど、バッと売れると「ワイが行かなくてもええやろ」と思うのか、急に来てくれなくなるんですよ…。

成田:DVDのメーカーで行くか行かないか判断している部分もありますよね。「このメーカーさんだったら安心」みたいな。結構メーカーによって集客が上がったり下がったりがあるんです。

倉持:監督によってとかもありますよね。監督のアングルフェチの方もいらっしゃるので。

成田:お客様からも「このメーカーがいいよね」と意見をいただきます。キャスティングについては前回の実績に加えてSNSのフォロワー数も考慮します。集客と比例しないこともありますけどね。

あとは、コンビニの雑誌棚を眺めに行くのも大切です。特に月曜日は欠かさず行くんですけど、雑誌を見てある程度勉強して「この子はこの前雑誌に出ていたから1stDVDでもお客さん沢山来るかな」って判断しています。

一日4ステージを時間通り進行するベテランの技

BLOGOS編集部

倉持:イベントをされていて何が一番大変ですか?

成田:キャスティングですね。月100本のスケジュールのはめ方は、人気のある子から決めていって、その次、その次って決めていくんですが、その日しかスケジュールがないってタレントさんがいるので、毎日がパズルのようです。

あとはイベントを時間通りに終わらせること。1日4本なのでイベントは2時間おきにあるんです。絶対に入れ替えないといけないんですが、トークショーと撮影会と握手会の3つに分かれているので、想定よりお客さんがたくさん集まった場合にどこを短くするのかと。あんまり巻きすぎちゃうとお客さんが「なんだよ」ってなりますし、そこが難しい。だから集客が多い子は最後のコマにしたりしています。

倉持:時間を延ばしても大丈夫なようにですよね。

成田:後ろの時間を気にしなくてもいいようにと。

倉持:グラドルの立場からするとめちゃくちゃ助かっています。成田さんがいないと現場が回らないです。やりがいを感じる瞬間はどんなときですか?

成田:感謝の言葉をいただくのが一番ありがたいなと思いますね。

倉持:ワイが育てたじゃないですけど、イベントに出ていた子をテレビでよく見かけるようになったな、みたいなご経験はありますか?

成田:それはありますね。壇蜜さんはプライベートでソフマップ遊びに来てくれたりして。「中古のビデオカメラでいいんで一緒に買いにいってくれませんか?」って言われて接客したこともありました。

BLOGOS編集部

あと倉科カナちゃんはちょうど「NHKのドラマが決まったんですよ」なんて言ってたら、そこから一気に行っちゃいましたから。

BLOGOS編集部

倉持:ミスマガ出身ですもんね。

成田:倉持さんもそうですけどね。

倉持:ありがとうございます(笑)。

倉持:年に1200回もイベントをされていると大変なことがあったりしませんか?

成田:よく「私物にサイン」っていう特典があるんですけど、そこに折りたたみ自転車を担いできたお客様は印象に残っています。

倉持:すごい(笑)どうしてもサインが欲しかったんですね。

成田:あと冗談半分で婚姻届とか。

倉持:わー。婚姻届おじさんはちょっと嫌かも!(笑)出演者がドタキャンする、みたいなことはありますか?

成田:ドタキャンはありますよ。でもここ、ソフマップの8階のイベントスペースではないかなあ。

倉持:小さめのモバイル館だと?

成田:当日来ないことはありましたね。

倉持:モバイル館だとフリーの子もいますよね。

成田:中途半端なグラビアアイドルが一番厳しいですよね。集まってくれたお客様に謝るしかないんですよ。でも最近はだいぶ減りました。そういう子はメーカーさんもイベントをやらないので。病気とかインフルエンザとかはありますけど、まあそれはしょうがないですし。

倉持:たくさんのグラドルの方とお仕事をされていて、「この子売れるかも」って感じる瞬間はどんな時ですか?

成田:イベントとして考えるのであればお客さんへの対応がしっかりしてる子が一番売れます。あとは撮影タイムのポージングも大事かもしれないですね。容姿もあるのかもしれないけど、すごく綺麗な子だからといっても、お客さんが全然来なかったりすることもあるんです。胸のあるないは多少はあったりしますけど。

あわせて読みたい

「グラビア」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    北方領土の交渉で日米同盟に危機

    天木直人

  2. 2

    「少年院出身アイドル」の破壊力

    松田健次

  3. 3

    BTS炎上 思想なき浅はかさが原因

    文春オンライン

  4. 4

    日本がBTSを利用 反日団体が見解

    木走正水(きばしりまさみず)

  5. 5

    北方2島返還で日本は多くを失う

    木走正水(きばしりまさみず)

  6. 6

    マイナンバー3年目も普及進まず

    週刊金曜日編集部

  7. 7

    マツコ 可愛くない子には真実を

    キャリコネニュース

  8. 8

    橋下氏 靖国より陸軍墓地を見よ

    橋下徹

  9. 9

    低所得者ほど同僚とよく飲むワケ

    PRESIDENT Online

  10. 10

    満島ひかりと安藤サクラが絶縁か

    NEWSポストセブン

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。