記事

被災地を訪ねて 仙石線沿線を行く - 中原 岳

【1月8日=宮城県石巻市】
気仙沼市を出発し,宿泊地の宮城県石巻市を目指した。気仙沼線が不通なので,一旦内陸部を通る東北本線を経由し,石巻線を通って石巻市に入った。石巻線は現在,石巻―女川間が津波の影響でやはり不通であり,石巻駅の駅名表示板では女川寄りの駅名がシールで隠されていた=写真=。

リンク先を見る

石巻駅前に出た。同駅周辺も震災時は津波が押し寄せ,多大な被害が出た地域だが,街灯は点灯しており,道路を明るく照らしていた。駅前にある飲食店の前では,成人式後の懇親会を終えたとみられる若者たちが談笑していた。

今晩の宿は駅から徒歩5分ほどの距離にあるホテル。このホテルも被災したそうだが,現在は通常営業を行っているという。部屋は6階で、窓や外にある通路からあたりを見回した。街灯はつき,道を自動車が走り抜ける。ただ,灯りがついていない民家も目立った=写真=。

リンク先を見る

【1月9日=宮城県石巻市,同東松島市,同松島町】
翌朝。旅を再開し,石巻駅に向かった。前日の夜は気づかなかったが,駅周辺には空き地がいくつかできていた。昨年6月に訪れた時は,壊れた建物があった。津波で被災し,復旧できずに取り壊されたのだろうか=写真=。

リンク先を見る

石巻駅から仙石線の列車に乗る。仙石線は昨年6月の段階では全区間の約半分が不通だったが,その後,石巻―矢本間が運転を再開した。年度内には,その先の矢本―陸前小野間も復旧する見込みだという。ただ,電気設備が壊れているため,現在はディーゼルカーが石巻―矢本間を往復する。

矢本行きの列車には通学の高校生などが乗り,ごく普通の通勤通学風景が見られた。矢本駅で代行バスに乗り換えた。仙石線に並走する国道を仙台・松島方面に走っていく。鳴瀬川と吉田川を渡り,川沿いの土手を進んだ。前回訪れた時は,津波で流された自動車やがれきが田んぼを埋め尽くしていたが,現在ではほとんど撤去され,重機が田んぼの復旧作業を行っていた=写真は上が昨年6月の様子,下が今年1月のほぼ同地点=。

リンク先を見る

リンク先を見る

しかし,その先の野蒜(のびる)駅周辺では壊れた家屋や商店がそのまま残っていた=写真=。

リンク先を見る


野蒜駅前には「仙石線を早急に復旧させよう」と書かれた旗が立っていたが,この付近の仙石線は特に被害が大きかったため,3年半程度をかけて線路や駅を内陸部に500メートルほど移設する方針という=写真は早期復旧を訴える旗と野蒜駅舎=。

リンク先を見る

日本三景のひとつ「松島」に近い高城町駅付近で代行バスを降りた。川に架かる橋の上からは松島の島々が見えた=写真=。

リンク先を見る

だが,橋周辺の道路には亀裂や陥没した箇所が今でも残っていた。注意を促すためなのか,亀裂に沿って白い線も引かれていた。「完全復旧」とは言いがたい状態だった=写真=。

リンク先を見る

東北本線の松島駅に移動し,仙台行きの電車に乗って南下した。福島県に向かうためだ。続稿では,福島県いわき市と同広野町の今を伝える。(つづく)

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    「インチキはいつか必ずバレる」熱海土石流は人災か

    毒蝮三太夫

    07月29日 08:08

  2. 2

    コロナ対策は菅内閣にも直結 東京の新規感染者数が5000人超えなら菅内閣はもたない

    田原総一朗

    07月28日 14:43

  3. 3

    東京3000人は五輪強行開催によるモラル崩壊の証。もう誰も自粛しない

    かさこ

    07月28日 08:46

  4. 4

    西村大臣の酒類販売事業者への要請撤回 首相官邸の独断に官僚からも疑問の声

    舛添要一

    07月28日 08:34

  5. 5

    「きれいごとだけでは稼げない」週刊文春が不倫報道をやめない本当の理由

    PRESIDENT Online

    07月28日 12:30

  6. 6

    五輪報道に「手のひら返し」と批判も オリンピックに沸くテレビ・新聞の報道

    ABEMA TIMES

    07月29日 09:54

  7. 7

    テスラのマスク氏、豪邸売払い、500万円の狭小住宅暮らし!

    島田範正

    07月28日 15:45

  8. 8

    上司も部下も知っておきたい 「1on1」を機能させるためのコツ

    ミナベトモミ

    07月28日 12:00

  9. 9

    森喜朗元首相の「名誉最高顧問」就任案 五輪組織委員会の異常な優遇に疑問

    マガジン9

    07月28日 14:35

  10. 10

    立憲民主党・本多平直議員は「詰腹」を切らされたのか?近代政党のガバナンスにおける危機感

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

    07月28日 09:53

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。