記事

世論的には、安倍政権は盤石ではない。 - 7月16日のツイート

スマホアプリ[Himalaya]、『舛添教授の政経の時間!』、なぜ外国人経営者の役員報酬が高額なのか。アメリカ的経営、アメリカン・ドリームの考え方が背景にあります。日本の発想とは違います。以下で無料配信中。http://m.himalaya.fm/jp/episode/192248/13923065/2…

朝日新聞世論調査(1):内閣支持率38(±0)%、不支持率43(−2)%と5ヶ月連続で不支持が支持を上回る。IR法案・・成立不要76%、必要17%、参院選挙改革・・賛成24%、反対56%、加計疑惑・・晴れた8%、晴れていない83%。世論的には、安倍政権は盤石ではない。安倍支持も他に選択肢がないからだ。

朝日世論調査(2):政治社会の情報源は、①テレビ44%、②ネットのニュースサイト26%、③新聞24%、④SNS 4%。内閣支持・不支持率は、①が38・41%、②が42・38%、③が32・54%、④が48・22%。「新聞を読まない人は自民党支持」という麻生大臣の発言の通り。この結果は面白い(続く)。

朝日新聞世論調査(3):SNS利用者は、自分の賛成する意見のみを聞く傾向。ネットのニュースサイトは、無料配信もあって産経新聞が強い。だから両者は安倍支持が多くなる。政治社会の事象をしっかり分析し、自分の頭で考える材料を与えてくれるのは、やはり新聞だ。自民党支持でも、やはり新聞は読もう。

大雨被害、猛暑もあって災害ゴミの処理が課題だ。『東京防災』は、個人が災害から身も守ることを重点に書き、災害後の生活再建についても記しているが、ゴミ処理は行政の仕事なので言及していない。災害後の復興について、行政の対応の効率化にさらに努力が要る。危機管理に終わりはない。

世界各国の国力測定について、30年前と今日とを比べると、中国の台頭が目立つ。中国がアメリカの覇権を脅かす大国になろうとは、当時は誰も想像しなかった。国際政治学講義の第67回目をブログにアップした。https://ameblo.jp/shintomasuzoe/entry-12391195476.html…

間もなくヘルシンキで米露首脳会談。クリミア、シリア、核削減など課題は山積。NATO首脳会議、英米首脳会談に次ぐ重要会談。アメリカでは「ロシア疑惑」で12人のGRU要員が起訴された。トランプ大統領は慎重にプーチン大統領に相対しないと、米欧関係も悪化する。米大統領、最悪の欧州歴訪となるか?

三連休を活用して被災地に赴き、復興支援活動を行ったボランティアの皆様、酷暑の中、ありがとうございました。被災者も大いに助けられ、勇気づけられたと思います。人間のこの崇高さが、人間の醜悪さを克服してくれるものと信じています。命あるかぎり道が開ける、そういう日本にしたいものです。

※この記事は舛添要一氏のツイートを時系列順に並べたものです。

都知事失格
都知事失格
posted with amazlet at 17.10.12
舛添 要一
小学館
売り上げランキング: 50,463

あわせて読みたい

「加計学園」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    富田林署員エロサイト閲覧に衝撃

    赤木智弘

  2. 2

    絶望的にスマホ無知 日本の現状

    キャリコネニュース

  3. 3

    沖縄の民意無視 土砂投入に怒り

    五十嵐仁

  4. 4

    親世代と大違い 名門私立の凋落

    PRESIDENT Online

  5. 5

    パリ暴動 マクロン氏の冷酷措置

    田中龍作

  6. 6

    富裕層の贈り物はなぜ気が利くか

    内藤忍

  7. 7

    消費税 クレカ還元は金持ち優遇

    舛添要一

  8. 8

    HUAWEI排除「通信は安全」幻想に

    S-MAX

  9. 9

    賃金上昇せず 増税で景気後退か

    MONEY VOICE

  10. 10

    前原氏 バラバラ野党の現状謝罪

    国民民主党

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。