記事

人口減少を前提とした国作りもありうる - 7月11日のツイート

スマホアプリ[Himalaya]、『舛添教授の政経の時間!』、新聞には内外の情報が満載です、速報性ではテレビやラジオにかないませんが、しっかりと物を考えるには活字が最適です。以下で無料配信中。http://m.himalaya.fm/jp/episode/192248/13675097/2…

参院選挙制度改革6増案、これは緊急避難的なものと考えれば仕方がない。憲法上、法の下の平等で、1票の格差があってはならないからである。しかし、アメリカ上院のように、人口以外の要素で議員定数を決めるのも、また一つの考え方である。

『女政治家の通信簿』著者の古谷経衡氏との対談、第四弾がアップされました。『野田聖子氏も「非常に厳しい」 日本で女性総理は誕生するか』というタイトルで、なぜ日本で女性宰相が生まれにくいのかを論じています。https://www.news-postseven.com/archives/20180711_715198.html…

日本は、今や、独、米、英に次ぎ、世界4位の移民大国だが、年間40万人の規模で流入する移民を単なる労働力不足解消手段と考えるのではなく、日本社会に統合する努力が必要だ。移民問題は欧米だけでなく、日本の問題でもある。日本も移民担当大臣を置き、真剣に対応すべき時代が来ているように思う。

米中貿易戦争が激化している。アメリカは、さらに2000億ドルの対中制裁関税。中国も報復措置の予定。先行きを懸念して、世界の株価も下落。中間選挙に向かって、アメリカはどこまでこの愚行を続けるのか。米国内にも打撃を受ける産業分野が多々ある。そもそも、外国で製造する米国車は米国製なのか?

米中貿易摩擦が激化している。今の時代は、中国がアメリカの覇権に挑戦している。これを世界システム論は、どのように説明するのだろうか。国際政治学講義の第64回目をブログにアップした。https://ameblo.jp/shintomasuzoe/entry-12390140665.html…

右股関節手術から1年。先日のテレビ番組でも術後のレントゲン写真を公開しましたが、これが今の写真です。チタン合金の人工関節と意識しない位にフィットしています。またリハビリの成果で左右両脚の筋肉量も同じになりました。何歳になっても鍛えれば筋肉は増えます。人間の可能性を信じています。 https://pic.twitter.com/kWEOkUszo1

日本の人口は9年連続で減少。今年1月1日現在で、前年比37万4055人減の1億2520万9603人であった。人口が減れば、国力も落ちる。出生率を上げる、外国からの移民を増やすなど様々な政策が考えられる。しかし、人口減少を前提とした国作りもありうる。人口問題は、100年単位で考えるべき長期的課題だ。

※この記事は舛添要一氏のツイートを時系列順に並べたものです。

都知事失格
都知事失格
posted with amazlet at 17.10.12
舛添 要一
小学館
売り上げランキング: 50,463

あわせて読みたい

「人口減少」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    徴用工判決で世界の信用失う韓国

    NEWSポストセブン

  2. 2

    川上量生氏からの「抗議」に反論

    やまもといちろう

  3. 3

    ロンブー淳「BTSに話聞きたい」

    キャリコネニュース

  4. 4

    マツコ 人付き合いない方がいい

    キャリコネニュース

  5. 5

    服脱ぐ女性ファンも SNSで過激化

    渡邉裕二

  6. 6

    日本が韓国を提訴 金融支援巡り

    ロイター

  7. 7

    企業の学歴フィルターは当たり前

    永江一石

  8. 8

    なぜ金持ちはタワマンを嫌うのか

    PRESIDENT Online

  9. 9

    自民・下村氏の「けじめ」は不足

    大串博志

  10. 10

    音喜多氏 上田都議は対話を拒否

    おときた駿(東京都議会議員/北区選出)

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。