記事

石井国交大臣が、今カジノ法案のために働く愚

今日の参議院での審議、特に内閣委員会での審議を見ながら、何とも言えない違和感を覚えました。

石井国土交通大臣が担当大臣として答弁をしている委員会。答えているのは、今回の豪雨災害についてかと思いきや、そうではなくカジノ法案についての答弁。

今の段階で、与党側が石井国交大臣を災害対策に専念させるのではなく、カジノ法案の成立のために働かせるなんて、正気の沙汰ではありません。

小泉進次郎氏が国会改革を言うのであれば、こういう与党の国会運営こそ改革すべきでないでしょうか。

あわせて読みたい

「西日本豪雨」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    イソジン会見 同席医師に違和感

    三田次郎

  2. 2

    コロナ致死率は世界的に低下か

    中村ゆきつぐ

  3. 3

    消費税率戻さねば辻褄合わぬ政府

    自由人

  4. 4

    桑田と荒木 球児への言葉に違い

    企業法務戦士(id:FJneo1994)

  5. 5

    藤井7段 最年少17歳で棋聖の凄さ

    大村綾人

  6. 6

    李登輝氏の死去に冷淡な日本政府

    WEDGE Infinity

  7. 7

    うがい薬問題 誤解の連鎖に呆れ

    青山まさゆき

  8. 8

    NYの前例 GoToは全く良策でない

    ABEMA TIMES

  9. 9

    「日本は核保有国と共犯」に反論

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

  10. 10

    渡部の現在「格闘家みたいな顔」

    SmartFLASH

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。