記事

豪雨は予知されていたのに被害は甚大。地震が予知できでも被害は減らせないのでは?

地震予知ができても無意味なんじゃないか。
なぜなら予知が当たっても逃げないから。

西日本豪雨はほぼ予知されていた。
気象庁が事前に異例の会見を開き、歴史的記録的豪雨になると警告した。
でも結果的には広範囲にわたって、甚大な被害が出てしまった。
豪雨になれば被害が出る、河川のそばや山崩れが起きやすい地域で。

実際に歴史的豪雨が予想されていたにもかかわらず、平然と被災地になるような場所に緊急の用事でもないのにつっこむ人がいた。
大丈夫かなと思ったら案の定、やはり立ち往生した。

今回の豪雨被害を教訓に今後、自然災害による被害を拡大させないための事前避難を徹底することはできないだろうか。

地震の予知は不可能でも、豪雨や台風はかなりの確率で予想ができる。
予想された段階で、行政が主導して事前に避難所を開設して危険地域の人を避難させる。
交通機関などは前日から、明日は運行しないなどとアナウンスする。
お店などもしかり。企業も学校も同様。

仮に外れてたいしたことなくても絶対に文句は言わない。
時々いるんですよ。
台風予報で学校が休校したのに、当日雨がひどくなかったりすると、その判断を批判する愚かな人間が。

でもそれは結果論。
高い確率で危険が予想される中、早めに休校などにするのは、何もなかったとしても正しい決断だという認識を多くの人に共有していかないと。

被害が起きてから救援・支援するのは困難を極める。
場合によっては人命にかかわる。
今回のように異例の記者会見を開いたほどの豪雨が予想されていたのであれば、国民まかせじゃなく行政主導で事前避難ができないものだろうか。
そしたらかなり被害を減らせるのではないか。

小説に「富士山噴火」高嶋哲夫著という本があるがまさにこれだ。
事前にかなりの高い確率で噴火が予測されているにもかかわらず、事前に避難する人はごくわずか。
「噴火なんかしない」
「今はなんともないんだから大丈夫」
「騒ぎすぎだ」
「噴火してから避難すればいい」

予知に基づき事前に避難した人は助かったものの、予知を信じずごねた人たちは噴火になってパニックになり、避難が困難を極める事態になる。

地震予知についての研究などが必死にされているものの、予知ができても減災にはつながらないのではないか。
それよりも国民一人ひとりの防災意識、減災意識を高めないことには、どれだけ予知ができても減災にはつながらない。

これから夏がはじまる。
豪雨も台風もまだまだ起きるだろう。
台風予測は進路がずれたりスピードが遅くなったりするなど、予測は難しいかもしれないが、前日ぐらいならある程度精度の高い予測はできるかもしれず、その地域を事前避難するなどすればかなり被害を減らせるのではないか。

地震は予知はできない。
できたところで逃げる人はごくわずか。
でも豪雨や台風は違う。
災害が起きてから対処するのではなく、災害予測に基づき事前避難プランがあってもいい。

予想されていた豪雨災害。
事前にできることがあったのではないか。
今は目の前の復旧が大事だけど、この教訓を次に活かせば甚大な被害を少しでも減らすことができるだろう。

災害パニックはこうして起きる。
ぜひ読んでほしい一冊。
「富士山噴火」(集英社文庫)高嶋哲夫著

あわせて読みたい

「西日本豪雨」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    清田コロナ不倫 球界も冷たい目

    WEDGE Infinity

  2. 2

    議員の保身? デジタル化せぬ国会

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

  3. 3

    共通テスト 鼻マスクで1人失格に

    ABEMA TIMES

  4. 4

    米議事堂襲撃 副大統領は間一髪

    WEDGE Infinity

  5. 5

    五輪判断 どう転んでも政府苦境

    内藤忍

  6. 6

    スピルバーグ氏に見る残酷な一面

    Dain

  7. 7

    官邸崩壊の足音 秘書官もう交代

    NEWSポストセブン

  8. 8

    Amazon書籍レビューは中身より数

    Chikirin

  9. 9

    急患止めざるを得ない病院の悲鳴

    田中龍作

  10. 10

    トランプ氏罷免せず 判断を評価

    猪野 亨

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。