記事

トランプ米大統領、ファイザーなど製薬大手の値上げ批判


[ニューヨーク/ワシントン 9日 ロイター] - トランプ米大統領は9日、今月初めに一部医薬品の値上げに踏み切ったファイザー<PFE.N>などの製薬大手を批判し、何らかの対策を講じると言明した。

トランプ大統領はツイッターで「ファイザーや他の製薬会社は、理由もなく薬価を引き上げたことを恥じるべきだ」とし、「われわれは対応する!」と投稿した。

ウェルズ・ファーゴの情報によると、ファイザーは7月1日から性的不能治療薬「バイアグラ」やコレステロール薬「リピトール」など約40種の医薬品の定価を引き上げた。

ファイザーの広報はロイターに対し、同社の手掛ける医薬品やワクチンは400種を超えるとし、これら大半の定価に変更はないと指摘。「約10%に相当する医薬品の価格を変更した。値下げしたものもある」と説明した。

トランプ大統領のコメントを受け、ファイザーの株価は一時下落したものの、その後は値を戻し、0.13%高で取引を終えた。

ファイザーのほか、イスラエル製薬大手テバ・ファーマスーティカル・インダストリーズ<TEVA.TA><TEVA.N>やスイスのロシュ・ホールディング<ROG.S>なども最近値上げに踏み切っている。

テバ、ロシュからコメントは得られていない。

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    男性パートナーの得意な家事「皿洗い」に女性は不満?意識のギャップを防ぐカギは【9月19日は育休を考える日】

    ふかぼりメメント

    09月18日 08:50

  2. 2

    総裁選で高市氏が怒涛の追い上げ 単純な「極右ムーブメント」とくくってよいのか

    倉本圭造

    09月17日 14:15

  3. 3

    新型コロナの影響で「九九」の勉強がおろそかに 顕在化するコロナ禍の子どもへの影響

    石川奈津美

    09月17日 08:07

  4. 4

    高市早苗総裁候補VS小泉進次郎議員の抗争勃発?!重要争点の一つは「エネルギー政策」だ

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

    09月18日 08:32

  5. 5

    自民党政権の危機管理の失敗【2】後悔のない対策

    山内康一

    09月18日 08:43

  6. 6

    靖国神社公式参拝は当たり前では

    和田政宗

    09月18日 08:37

  7. 7

    自民党総裁選 所見演説や記者会見等 候補者4名の中で「高市ピカイチ」

    赤池 まさあき

    09月18日 14:39

  8. 8

    米英豪が安保の新枠組みを発表、中国はTPP加盟を申請

    My Big Apple NY

    09月18日 09:21

  9. 9

    中村格氏が警察庁長官という人事はひどすぎませんか。安倍・菅内閣による検察、警察人事の露骨な恣意性

    猪野 亨

    09月17日 09:07

  10. 10

    岸田氏が首相になれば真っ向から中国と対立、総裁選の争点になったウイグル人権問題

    木村正人

    09月17日 10:35

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。