記事

「またひとつ自分の青春が報われた」。映画『志乃ちゃんは自分の名前が言えない』原作者押見修造インタビュー

『悪の華』や『血の轍』などで知られる、押見修造原作の漫画を映画化した『志乃ちゃんは自分の名前が言えない』が7月14日より公開される。『志乃ちゃんは自分の名前が言えない』は、押見氏の実体験を基にした青春ドラマ。人と上手く話せないことをコンプレックスに持つ高校一年生の大島志乃(南沙良)が音楽好きだけど音痴な岡崎加代(蒔田彩珠)と出会い、友情を育む。バンドとして文化祭に出ることを決めた二人だが、そこに志...

記事全文を読む

コメント

意見(コメント)の投稿について

livedoor ID で
アカウント認証を行っているユーザーのみなさまへ

ガイドラインの変更にともない、意見(コメント欄)への書き込みには facebook ID または twitter ID での認証が必須となりました。以下のボタンより認証するIDを選択して、追加認証を行ってください。

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。