記事

「これだけバズれば費用対効果抜群論」のウソ NewsPicksの「さよなら、おっさん」をめぐって

NewsPicksの「さよなら、おっさん」広告問題。Facebook上で満腔の怒りを叩きつけたうえ、燎原の火のごとく燃え広がる国民の怒りをITmediaの連載で代弁した。

【おっさんの何が悪い Newspicksの広告がひどすぎる】
https://www.facebook.com/photo.php?fbid=10204684823316542

NewsPicksの広告「さよなら、おっさん」はいけない。「こんにちは」である
http://www.itmedia.co.jp/business/articles/1806/29/news022.html

やや滾りが足りなかったが、一応、言いたいことはほび言った。ただ、大事な論点が抜けていた。この広告に対して散見された「賛否あれど、あれだけバズったら広告の効果はあったのでは?」という意見である。笑止千万の妄言である。この欺瞞に満ちた言説に対して、無慈悲な鉄槌を打ち付ける。これぞ、PV、拡散至上主義の罠である。

私は、NewsPicksは大きなものを失ったと思っている。信頼性である。ジャーナリズム、ウェブサービスに携わるものとして「ない」と感じさせるような汚点を残してしまった。多様性の否定、レッテル貼り、二項対立の煽り、新しいスタンダードをつくろうと言いつつもこのサービスが従来のスタンダードに縛られている残念さなどである。そもそも、これで世の中騒がせようという発想自体が3流であり、こじらせたおじさんそのものだ。

怒りが高まり「こんにちは、おっさん」という中高年のあり方、多様性を考えるイベントまで企画してしまった。詳細をお楽しみに。

というわけで、私の中でNewsPicksはますます必要のないものであり、関係者、支持者含めてどうでもいい存在になってしまった。さよなら、NewsPicks。

あわせて読みたい

「NewsPicks」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    昭恵氏だって…外出する人の心情

    田中龍作

  2. 2

    現金給付の所得制限が生むリスク

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

  3. 3

    パチンコはいいの? 関口宏が質問

    水島宏明

  4. 4

    NT誌東京支局長の日本非難に苦言

    木走正水(きばしりまさみず)

  5. 5

    知られざる「個人撮影AV」の実態

    文春オンライン

  6. 6

    自粛要請も休業判断は店任せの謎

    内藤忍

  7. 7

    武漢のコロナ対応「高度だった」

    渡辺千賀

  8. 8

    「日本の雰囲気軽い」仏紙が指摘

    NEXT MEDIA "Japan In-depth"

  9. 9

    五輪特需失ったホテル業界に危機

    ロイター

  10. 10

    小池知事は検査数少なさ説明せよ

    大串博志

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。