記事

日本とセネガルファンのごみ拾いに称賛、「文化を世界に示したい」

[サマラ(ロシア) 24日 ロイター] - サッカーのワールドカップ(W杯)ロシア大会、1次リーグH組第2戦の日本対セネガルは2─2の引き分けとなったが、この試合で世界の見出しを飾ったのは、両チームのサポーターの「ごみ拾い」だった。

両チームはいずれも第1戦で勝利しており、サポーターらが試合後に客席を掃除している姿がソーシャルメディアに投稿されていた。

第2戦で激突した両国のサポーターは、今回も試合後に客席をきれいにし、会場となったエカテリンブルク・アリーナで清掃を担当したボランティアらは少々手持ち無沙汰となった。

日本代表のサポーター、モリタ・ワタルさんは「大きな青いごみ袋を振って、代表を応援したかった。だから、ごみ袋のほとんどは手作りだ」と言い、「この大会を通じて、日本の文化も世界に見てもらいたい」と話した。セネガル代表サポーターのゴラ・ンドゥイさんも「ごみを置き去りにするために、ここに来たわけじゃない。毎試合ごみを持ち帰り、セネガル人が素敵な国民だということを世界に示さなくては」と述べた。

サポーターの行動は、代表選手にも感銘を与えているようだ。国内メディアによると、日本代表DF吉田麻也(プレミアリーグのサウサンプトン所属)は「試合後の僕らのロッカールームは、プレミアリーグよりはきれいかな」と言い、「サポーターの皆さんの行いも世界中から見られている。ピッチ外でたたえられるのは、非常に誇らしい」と述べた。

*カテゴリーを追加します。

あわせて読みたい

「ワールドカップ」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    PCR至上主義は幻想 韓国で露呈

    中村ゆきつぐ

  2. 2

    河井夫妻支えた安倍首相の思惑は

    猪野 亨

  3. 3

    テラハ問題を理解できぬ若者たち

    NEWSポストセブン

  4. 4

    ブルーインパルスが都心飛行へ

    ABEMA TIMES

  5. 5

    五輪中止は決定済み? 記事に驚き

    天木直人

  6. 6

    賭け麻雀合法? 宗男氏声荒らげる

    BLOGOS しらべる部

  7. 7

    コロナ抑えたハワイ 店舗も再開

    荒川れん子

  8. 8

    景気回復の奇策「消費税15%に」

    永江一石

  9. 9

    フジは迷走? コロナ禍のTV企画

    メディアゴン

  10. 10

    裏に電通? 怪しいコロナ業務委託

    青山まさゆき

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。