記事

日本発の音声版SNS、「VoiceLink」が「Facebook」を抜く日

日本発のSNSと言っても「mixi」や「GREE」のことではありません。

去る1月27日午後、世界に向けて船出したボイス・リンク「VoiceLink」のことです。

このボイス・リンクは板倉雄一郎氏がCEOを務めるSynergyDrive社が提供しています。

リンク先を見る

板倉雄一郎氏は、かつて日本のインターネット黎明期、ベンチャー企業「ハイパーネット」を創業しました。

同社のサービスはその先進性から「ニュービジネス大賞」等を受賞し、一時はビルゲイツ氏も同社に興味を示し板倉氏に面会を求めて来ました。

しかし、紆余曲折の後1997年12月に同社は破綻しました。

(*この辺の詳しい経緯は「社長失格」、板倉雄一郎著、日経BP社刊を参照下さい。ベンチャー企業経営者必読の書です)

それから14年後の昨年、板倉氏はこのSynergyDrive社を誕生させました。

正にリアルビジネスにおいて第2の創業です。

きっかけは、「東日本大震災」とのことです。

多くの方が自然災害で亡くなるのを見て「自分も例外ではない。人間の命は何時か尽きてしまうもの。それならば、もう一度自分の一番やりたいことをやろう」と。

それが板倉氏にとっては「アントレプレナー」だっと。

私は、ITの、更には SNSの専門家ではありません。

しかし、この「VoiceLink」を今後世界で数百万人、数千万人が利用するようになると感じています。

何故ならば、私自身が実際に利用してみてIT系、SNS系のサービスにおいて<初めて「心が震えた」のです。

そして、その利用が「簡単」で「楽しい」ものでした。

この「VoiceLink」をなんと表現したら良いのでしょうか・・・。

スカイプより格段上の音声で、双方向複数同時通話ができ、つまり世界中の誰もがこの「VoiceLink」を使えば視聴者参加型ラジオができるのです。

もちろん世界同時参加のビジネス上の会議も、同窓会も可能です。

ここまで読んで「なんだ~音声だけか?」と思われる方もいると思います。

しかし、その見当は全くの誤りです。

上記のインターフェイスをご覧ください。

この「VoiceLink」は、視覚的に参加者が画面上に現れ、あたかも同じ部屋で談義しているような楽しさがあるのです。(これが実に楽しい!)

海外の方々とも同時にディレイなく話すことができます。

また参加者はイヤホンやヘッドホ-ンをして会話に参加しますので、他の話者が自分の隣にいて耳元で話しているような錯覚に陥ります。

正に参加者にとって「繋がっている感」が「リアル」に感じられるのです。

私は、実際に使わせて頂き、(例えるならば)子供の時に初めてトランシーバーを使った時のような感動がありました。

windows95やマックを初めて使った時にも全く感じえなかった感動でした。

今後、凄い勢いで利用が増えると思います。

世界中の一般人から芸能人、政治家、ビジネスマン、企業家・・・・様々な方が利用するでしょう。

当然ながらビジネス上での利用も近々行われると思います。(有料部屋等)

利用方法は無限に広がっていくでしょう。

現在も今後も視聴のみなら無料です。

自ら部屋を立て通話(会話)する場合は、ある時期から月額315円掛かかるようになるようです。(現在は無料)

兎に角、お試しあれ。

*上記の情報は下記板倉雄一郎氏のフェイスブック等から引用させて頂きました。

VoiceLink
https://www.vlvlv.jp/

板倉雄一郎氏のフェイス・ブック
http://www.facebook.com/yuichiro.itakura

SynergyDrive(シナジードライブ)社
http://synergydrive.jp/

トピックス

ランキング

  1. 1

    交渉拒む韓国 反撃するしかない?

    MAG2 NEWS

  2. 2

    韓国への防衛協力を即時停止せよ

    和田政宗

  3. 3

    照射問題に前防衛相「怒り示せ」

    佐藤正久

  4. 4

    女芸人 大御所もセクハラはダメ

    たかまつなな

  5. 5

    SPA!に抗議した女子大生は危険

    小林よしのり

  6. 6

    韓国が協議非公開破り事実捏造も

    城内実

  7. 7

    高須氏がローラに理解示す 涙も

    田中龍作

  8. 8

    韓国国防の嘘を世界に発信すべき

    赤池 まさあき

  9. 9

    男、夜遊び、嫉妬 NGTに裏の噂も

    NEWSポストセブン

  10. 10

    堀江氏も敵視 急な電話は非礼か

    キャリコネニュース

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。