記事

中朝首脳、「戦略的・戦術的」協力強化を協議=KCNA

[ソウル 21日 ロイター] - 北朝鮮の金正恩朝鮮労働党委員長と中国の習近平国家主席は20日、前日に続き北京で会談し、両国間の「戦略的・戦術的」協力強化に向けた方策について話し合った。朝鮮中央通信(KCNA)が21日報じた。

両首脳はまた、現在の「新たな」状況について「真剣な意見」の交換を行ったという。

KCNAの先の報道によると、両首脳は前日の会談で、米朝首脳会談の結果について話し合ったほか、朝鮮半島の非核化を含め共通の問題で理解に達した。

金氏は20日、2日間の訪中日程を終え、帰国の途に就いた。

KCNAによると、金委員長は20日の会談の前に中国農業科学院の農業研究所を訪問し、野菜の室内栽培を視察した。また、北京を出発する前に交通管制センターも訪れた。中国メディアも2カ所への訪問について報じている。

金氏は、核兵器開発の目標を達成したと発表後、国内経済を最優先課題とすると表明している。北朝鮮のメディアはここ数カ月、農業・工業部門の発展を頻繁に強調している。

チャイナ・デーリーは21日の論説で、中国と北朝鮮の結びつきは「新たな活力を発している」と指摘。金氏の農業研究所と交通管制センター訪問は、同氏にとり国内経済が最優先課題であることを示している、と説明した。

同紙は北朝鮮の正式国名、朝鮮民主主義人民共和国(DPRK)を使い、「DPRKが経済発展に焦点を移すなか、中国が同国を支援することを金氏は今回の習氏との会談により再確認する」と説明した。

*カテゴリーを広げ、写真をつけました。

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    7月24日(土)ムネオ日記

    鈴木宗男

    07月24日 17:20

  2. 2

    バッハ会長“長過ぎスピーチ”で…テレビが映さなかった「たまらずゴロ寝」選手続々

    SmartFLASH

    07月24日 09:20

  3. 3

    東京五輪の開会式は滞りなく挙行 世界に恥を晒すことをどうにか避けられた日本

    早川忠孝

    07月24日 16:07

  4. 4

    退職金や老後資金を吸い上げる「ラップ口座」の実態

    内藤忍

    07月24日 11:33

  5. 5

    天皇陛下と同列?五輪開会式でのバッハ会長の振る舞いに違和感続出

    女性自身

    07月24日 11:55

  6. 6

    天皇陛下の開会宣言に着席したまま…菅首相に「不敬にも程がある」と非難の声

    SmartFLASH

    07月24日 08:58

  7. 7

    自民党で相次ぐ世襲の新人候補者 3つの弊害を指摘

    山内康一

    07月24日 09:24

  8. 8

    五輪開催を巡り立民と国民民主の立場に差異 国民の共感を得られぬ立民の主張

    早川忠孝

    07月24日 18:37

  9. 9

    前例を覆した開会宣言 政府の緊急事態宣言よりも感じる「重み」

    階猛

    07月24日 10:39

  10. 10

    素直に良かった開会式 国内外の取り上げ方に差異

    和田政宗

    07月24日 10:47

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。