記事

エリザベス女王の従兄弟、英王室で初の同性結婚へ


1996年、前妻と長女エラを伴い、ポロの試合会場を訪れたマウントバッテン卿(左)(写真:Shutterstock/アフロ)

先月、英国史上初めてアメリカ出身の女性がロイヤルファミリーの一員となった。今年は“史上初の結婚式”がもうひとつ行われるようだ。

エリザベス女王の従兄弟で、2年前にゲイであることをカミングアウトしたアイヴァー・マウントバッテン卿(55)が今夏、パートナーのジェームズ・コイルと結婚する予定であることがわかった。英王室では初めてとなる同性婚だ。

マウントバッテン卿は1994年に結婚。相手のペニーには、結婚前にバイセクシュアルであることを打ち明けていたという。エラ(22)、アリクス(20)、ルリ(15)という3人の娘に恵まれるも、2011年に離婚。2016年に自らのセクシュアリティとパートナーの存在を公表。王族が同性愛者であることを公にしたのは初めてのことだった。コイルは航空会社の客室サービスの責任者で、二人はスイスのスキーリゾートで出会ったという。

Daily Mail紙のインタビューで、コイルは「とても現代的な結婚です。プロポーズはせず、偉大なる愛の承認のみ。お互いを配偶者と宣言するだけで、式自体はとても小さなものになるでしょう」と語る。家族と親しい友人のみを招待し、ケーキカットもファースト・ダンスもないシンプルなセレモニーになるという。マウントバッテン卿は「ケーキの代わりに多分チーズを食べますよ」とニッコリ。

式では、前妻のペニーが、マウントバッテン卿をコイルに引き渡す父親の役割を担うという。

あわせて読みたい

「同性婚」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    周庭氏連行の瞬間を捉えた写真

    田中龍作

  2. 2

    周庭さん逮捕 日本共産党も批判

    BLOGOS しらべる部

  3. 3

    国民より首相 自民の真意が如実

    やまもといちろう

  4. 4

    うがい薬買い占めた高齢者を直撃

    NEWSポストセブン

  5. 5

    大学は授業料の対価提供できるか

    青山まさゆき

  6. 6

    よしのり氏 周庭氏逮捕を許すな

    小林よしのり

  7. 7

    沖縄の不安を煽るTVに医師が嘆き

    中村ゆきつぐ

  8. 8

    イソジン会見 同席医師に違和感

    三田次郎

  9. 9

    マスコミ競争社会 品格保てるか

    ヒロ

  10. 10

    うがい薬問題 誤解の連鎖に呆れ

    青山まさゆき

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。