記事

正午のドルは109円後半、米中貿易摩擦懸念が強まる

[東京 19日 ロイター] - 正午のドル/円は、前日ニューヨーク市場午後5時時点に比べ、ドル安/円高の109.91/93円だった。朝方の米大統領の警告と、それに対する中国側の反発で貿易摩擦懸念が強まり、円が買われた。

トランプ米大統領は朝方、米国の対中制裁関税に対して中国が報復関税を導入すれば、2000億ドル規模の中国製品に対し、10%の追加関税を課すと警告した。[nL4N1TL02N]これを受け、110円半ばで推移していたドルは110円ちょうど付近まで急落した。

その後、ドルはしばらく110円前半で下げ渋っていたものの、中国商務省がトランプ大統領の警告に反発し、米国が追加的な関税リストを公表すれば、「質的かつ量的な」措置を講じるなどと声明を発表。[nL4N1TL0YW]再び円買い圧力が強まり、109.79円まで下落した。

テクニカル的に109.75円付近にある日足一目均衡表の基準線が下値サポートとなりそうだが、米中の貿易摩擦絡みで追加の悪いニュースが出てくれば、同水準を割り込んで109円半ばまで下押しする可能性もある。

米10年国債利回りが2.88%台に低下していることも、ドル/円の上値を重くしている。

トピックス

ランキング

  1. 1

    NHK受信料「義務化」は時代錯誤

    大関暁夫

  2. 2

    伊藤容疑者 事務所破産の可能性

    SmartFLASH

  3. 3

    感染防ぐ日本人 生活習慣にカギ

    中村ゆきつぐ

  4. 4

    欧州の教訓 PCR検査は対策ならず

    PRESIDENT Online

  5. 5

    国民生活の改善でトランプ氏優勢

    NEXT MEDIA "Japan In-depth"

  6. 6

    大阪都構想 賛成派ほど理解不足?

    赤池 まさあき

  7. 7

    任命拒否めぐる菅首相の迷走ぶり

    大串博志

  8. 8

    年内閉店も 飲食店の淘汰は本番

    内藤忍

  9. 9

    岡村の結婚に幻想を抱く中年男性

    PRESIDENT Online

  10. 10

    学習指導要領を無視する朝鮮学校

    赤池 まさあき

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。