記事

SKE48須田亜香里 総選挙2位快挙も「まだ余力残してそう」




9月発売のAKB48のシングルやカップリングを歌う歌唱メンバーを決める「第10回AKB48 世界選抜総選挙」の開票イベントが6月16日、ナゴヤドームで開催された。

昨年史上初3連覇を達成したHKT48の指原莉乃(25)は出馬せず。これまでの王者である前田敦子(26)、大島優子(29)、渡辺麻友(24)もAKB48を卒業。誰が勝っても初制覇の激戦だったが、地元・名古屋開催という後押しもあってSKE48の松井珠理奈(21)が初V。2位はSKE48の須田亜香里(26)、3位は指原と同じHKT48の宮脇咲良(20)となった。

「SKE48のメンバーは相当のプレッシャーがかかったはずですが、松井さんと須田さんは『1位を狙う』と宣言。指原さんの“後継者”とみられる宮脇さんを押さえ、1位2位に輝きました」(会場で取材した記者)

ただ1位になった松井は、開票イベント前のコンサート中に倒れて運ばれるというハプニング。19日に予定されていたイベント「松井珠理奈生誕祭」が体調不良のため中止されるとも発表された。また今年で総選挙からの卒業を発表した宮脇は、開票イベント後に過呼吸でダウン。そのため記念写真撮影には加われなかったという。

「2人とも『精根尽き果てた』といったところでしょう。しかし須田さんは、翌17日に『サンデー・ジャポン』(TBS系)の生放送に出演。そこで初の写真集発売を発表しています。『まだまだ余力を残していそうだ』と評価する声が上がっていますね」(TBS関係者)

来年、須田の初Vが大いに期待される。

あわせて読みたい

「AKB48」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    やる気ない安倍政権に怒る尾身氏

    メディアゴン

  2. 2

    GoTo批判派に「楽なポジション」

    やまもといちろう

  3. 3

    中国の弾圧を見逃す感覚は捨てよ

    倉本圭造

  4. 4

    東京コロナ警戒レベル「最大」に

    ロイター

  5. 5

    まるで恫喝 島根県警の不当捜査

    郷原信郎

  6. 6

    白人側言い分 差別問題の難しさ

    fujipon

  7. 7

    合宿所でSEX 韓国アイドルの暴露

    文春オンライン

  8. 8

    中国ダム決壊危機 世界的影響も

    郷原信郎

  9. 9

    浅田真央 彼氏がいた過去を告白

    文春オンライン

  10. 10

    GoTo まと外れの政府説明に呆れ

    青山まさゆき

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。