記事

日本人が働かない。コンビニが救いを求めた、おばあちゃん店員の品格

shutterstock_187645283

image by: shutterstock.com

コンビニ業界の知られざる裏側を、内情に詳しいライターの日比谷新太さんがレポートする当シリーズ。前回の「コンビニを縁の下から支える業者」に続き、今回取り上げるのは、コンビニで存在感を増す「アクティブシニア」について。コンビニ業界にとってシニア層の店員が増えることは、単に人手不足の解消のみならず、思ってもみなかった効果が生まれることもあると日比谷さんは語ります。

超高齢社会で増えるアクティブシニア

超高齢社会が進行している現在の日本ですが、そんななか『アクティブシニア』と呼ばれるシニア層をより活用しようとする動きが活発になっています。

このアクティブシニアとは、定年後の65歳~75歳の人々を指すもの。高度経済成長やバブルを経験した団塊の世代が中心で、定年後も趣味や仕事などにお金や時間を積極的に投資していきたいと考えている方が多いのが特徴とされています。

今後高齢者がさらに増加するとされている日本ですが、以下のグラフを見てもわかるように、2030年時点ではその約8割は介護不要で自立的に暮らしているとの予測もあります。社会参画を積極的に行う活発なシニア層の数が、今後もどんどん増えていくのは間違いなさそうです。

0001

(出典)総務省「ICT超高齢社会構想会議報告書」(みずほコーポレート銀行産業調査部「みずほ産業調査vol.39 日本産業の中期展望」(平成24年5月)より)

高齢者雇用でコンビニの人手不足を解消?

さて、コンビニ業界を含めた飲食・サービス業などのB2Cサービス企業全般では、このところ慢性的な人手不足に悩まされています。コンビニでは外国人アルバイトの雇用も進んでいますが、ビザの問題やコミュニケーションの面で難があったりと、問題の根本的解消には至ってないのが実情です。

そんな人手不足問題の解決策として、最近各コンビニが進めているのがアクティブシニア層の活用です。セブンイレブンにおいては55歳以上向けにコンビニ就職支援講習を実施するほか、ローソンやファミリーマートでも、ウェブサイトでシニアアルバイトの仕事ぶりをご本人の写真付きで紹介するなどし、積極的なシニア層の雇用を図っています。

確かにスマホアプリやマルチメディア端末の扱いなど、日々登場する新サービスをその都度覚えなければならない点に関しては、シニア層にとっては少々大変なところかもしれません。ただ、それ以上にシニアの店員が店にいることのメリットは大きいと語るオーナーはたくさんいます。

アクティブシニアの意外な活躍ぶり

とある開業15年を超えた老舗オーナーの店舗には、コンビニに業態変更する前の酒屋さん時代から務めていたアクティブシニアの女性店員さんがいらっしゃいました。彼女はレジなどの現金管理と、新人アルバイトへの指導を主な業務として担っておられ、彼女がいることでオーナー夫妻は安心して店舗を任せることができ、休みも取ることができていました。

彼女の新人アルバイト教育は「商売」「お客様第一主義」といった商売人マインドが中心でした。その指導は相当厳しいものでしたが、最初にきっちりと教える事で、その後の離職率が低くなるという傾向が出ていました。また、長年勤めているだけに地元のお客様に顔見知りが多く、「お中元・お歳暮」といった予約商材の予約については無敵の強さを誇っていたそうです。

余談ですが、コンビニでの予約商材の獲得は「お客様との信頼関係が命」といっても過言ではありません。コンビニの予約商品は「高い」「割引がない」「カタログだけで実物が確認できない」というイメージがありますが、普段来店しているなかで、顔見知りの従業員から頼まれると「じゃぁ、予約しよう」となることが結構多いのです。

そういった面でも、アクティブシニアの方がコンビニで勤務し、主にシニア層が来店する午前・午後の時間帯で勤務してもらえると、近い年齢同士で仲良くなってもらい来店頻度アップ(固定客化)予約商品の獲得に大いに活躍できるはずです。

日比谷 新太(コンビニ業界ジャーナリスト)

文/日比谷 新太(ひびや・あらた)
日本のコンビニエンスストア事情に詳しいライター。お仕事の依頼はコチラ→のメールまで: u2_gnr_1025@yahoo.co.jp

あわせて読みたい

「コンビニ」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    判決を尊重 文大統領口滑ったか

    tenten99

  2. 2

    女性用風俗が急増 性意識に変化?

    AbemaTIMES

  3. 3

    児相反対は南青山住民のエゴか

    おときた駿(東京都議会議員/北区選出)

  4. 4

    橋下氏 批判覚悟で徴用工に持論

    AbemaTIMES

  5. 5

    ゴーン騒動が問う日本人の品格

    郷原信郎

  6. 6

    アパマン株価急落 爆発が影響か

    MAG2 NEWS

  7. 7

    徴用工は国際法対応を見直す契機

    篠田 英朗

  8. 8

    HUAWEI騒動はトランプ戦術の典型

    WEDGE Infinity

  9. 9

    英EU離脱でリーマン超える衝撃も

    緒方 林太郎

  10. 10

    福岡刺殺事件 Hagexが残した功績

    中川 淳一郎

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。