記事

ヤフー・ジャパンの行方

ウォールストリートジャーナル1月27日付けの記事によると、米国Yahooとヤフー・ジャパンの間で持ち株の売却方法を協議中だとの事。

米国Yahoo!は、ヤフー・ジャパン株の35%、60億ドル(約4660億円)相当を保有している。直近四半期の業績は、ヤフー・ジャパンが前年同期比2.7%の増益だったのに対し、米Yahoo!は5.1%の減益。自社の業績不振を穴埋めするために、日本や中国の関連会社の持ち株を売れという投資家のプレッシャーは小さくないのだろう。

ヤフー・ジャパンの筆頭株主であるソフトバンクはヤフー・ジャパン株の42%を保有しているが、これ以上持分を増やす意図はないという。さて、誰の手に渡るのだろう?

それにしても、一時的なキャピタルゲインを得るために、業績好調な関連会社の株を一挙に売ってしまうなんてもったいない、ちょっと短視眼的過ぎない?と思うのだが、それだけ米国ヤフーの事態は深刻なのだろう。

あわせて読みたい

「」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    竹中氏もMMT認めざるを得ないか

    自由人

  2. 2

    株バブル過熱で短期調整の可能性

    藤沢数希

  3. 3

    韓国はなぜ延々謝罪を要求するか

    紙屋高雪

  4. 4

    コロナは若者に蔓延? 医師が仮説

    中村ゆきつぐ

  5. 5

    なぜベーシックインカムに反対か

    ヒロ

  6. 6

    斎藤佑樹からの連絡「戦力外?」

    NEWSポストセブン

  7. 7

    上司無視…モンスター部下の実態

    PRESIDENT Online

  8. 8

    コロナ死者数に含まれる別の死因

    青山まさゆき

  9. 9

    日本特有文化ではないひきこもり

    幻冬舎plus

  10. 10

    飲食店のBGM 感染を助長する恐れ

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。