記事

男子ゴルフ「片山晋呉」スポンサーの靴をゴミ箱に捨てたことも

『写真:長田洋平/アフロスポーツ』
『写真:長田洋平/アフロスポーツ』

「接待ゴルフにも関わらず、ラウンド中にひと言も言葉を交わさないなど、かねてよりゲストから不満噴出。複数のスポンサー企業は、プロアマから片山選手を外すなど、“ブラックリスト” に名を連ねている」(ゴルフ専門誌記者)

5月30日、「日本ツアー選手権」のプロアマ戦で、片山晋呉選手(45)の非礼な態度に、同伴ゲストが激怒した事件。

「同大会のメインスポンサーである森ビル幹部は、『顔に泥を塗られた』と怒り心頭。日本ゴルフツアー機構(JGTO)に対して、スポンサーの撤退を表明するなど、事態は紛糾している」(前出・記者)

だがこの男の素行不良は、今に始まったことではない。

「以前、ナイキと契約していたが、試合後に『合わない』とシューズをゴミ箱に捨て、スポンサー契約を解除された過去がある」(同前)

日本ゴルフジャーナリスト協会の小川朗副会長も、プロらしからぬ “醜態” を明かす。

「ファンにサインした色紙を投げ返した『サインブーメラン事件』は語り草になっています。今回も、『また片山か』という感じですね」

今回の件について、JGTOは懲戒・制裁委員会を設置、片山選手に処分を科す見通し。

「選手会長の石川遼選手は謝罪したが、いまだ片山選手から謝罪はありません。今後、数試合の出場停止の可能性もあります」(JGTO関係者)

片山選手は日大ゴルフ部出身。黙して語らず、は校風なのか。

(週刊FLASH 2018年6月26日号)

あわせて読みたい

「ゴルフ」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    元日テレ社員 イッテQの裏を解説

    AbemaTIMES

  2. 2

    日露の歴史を知らぬ政治家に驚き

    鈴木宗男

  3. 3

    飲み会に嘆き 行っても結局孤立

    キャリコネニュース

  4. 4

    所得1千万円で滞納 公務員がグチ

    キャリコネニュース

  5. 5

    「韓国が和紙代用品」議員が警鐘

    赤池 まさあき

  6. 6

    美智子さま 眞子さまに厳重警告

    NEWSポストセブン

  7. 7

    昭和天皇の素顔 孫に祝い3000円

    文春オンライン

  8. 8

    原油供給過剰 アジア減速が影響

    ロイター

  9. 9

    科学に警鐘 顔ぶれが示す深刻さ

    畑恵

  10. 10

    BTS炎上にみる韓国の被害者意識

    中田宏

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。