記事

RADWINPS新曲「HINOMARU」への過剰な反応は「言葉狩り」

RADWIMPSの新曲「HINOMARU」への過剰な反応はまさに「言葉狩り」。

曲を聴いたが、日本人の精神性の美しさを歌っているだけであり、どこが軍国的なのだろうか。

こんなことで言葉狩りをしていたら、権力を批判する歌さえ歌えなくなる。

誰かを攻撃してもいない。自由な楽曲作りがこんなことで制限されて良いのか。

「ウルフルズ」でおなじみのウルフルケイスケ氏もツイッターで『RADWIMPSの野田君、謝罪する必要なんてないと思う。自由って何?と違和感を感じる』と述べているがまさにその通りだ。

https://twitter.com/ulfulkeisuke/status/1006099646731640832

この騒動を取り上げた朝日新聞の記事は中立を装っているが、有料記事となっている後段部分まで全部読むと結局は批判的。

取り上げることでの萎縮効果を狙っているのだとしたら言論機関としてとんでもないこと。

『RADWIMPSの新曲、軍歌のよう?歌詞めぐり議論に』(朝日新聞)
https://www.asahi.com/articles/ASL6D42L6L6DUCVL006.html

あわせて読みたい

「RADWIMPS炎上騒動」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    日本がBTSを利用 反日団体が見解

    木走正水(きばしりまさみず)

  2. 2

    マイナンバー3年目も普及進まず

    週刊金曜日編集部

  3. 3

    BTS謝罪 自民議員「今後に注視」

    和田政宗

  4. 4

    山尾志桜里氏の改憲案はズレズレ

    猪野 亨

  5. 5

    ソフバン上場 東証悩ます危うさ

    山口利昭

  6. 6

    橋下氏 靖国より陸軍墓地を見よ

    橋下徹

  7. 7

    「イッテQ!」疑惑 全祭りを検証

    NEWSポストセブン

  8. 8

    イッテQで失った視聴率3冠の信用

    女性自身

  9. 9

    徴用工 訴状に日本企業が困惑

    NEWSポストセブン

  10. 10

    タトゥー彫り師無罪は画期的判決

    AbemaTIMES

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。