記事

パパタレ戦国時代到来、SNS駆使する“四天王”と対抗馬


【パパタレ四天王のりゅうちぇる】


【パパタレ四天王の藤本敏史】


【パパタレ四天王のつるの剛士】


【パパタレ四天王の杉浦太陽】

「パパタレに戦国時代がやってきます」。こう話すのは、辛口コラムニストの今井舞さん。昨今、育児や家庭について発言し、“父”を前面に押し出す男性タレント“パパタレ”が急増していると言う。

「父親であるだけで好印象を与えられ、情報番組やCM出演など、活躍の場も広がる。それだけうまみが大きいジャンルだけに参戦者も激増。パパタレのポジション争いは、今後、芸能界での生き残りに直結するでしょう」(今井さん。以下「」内同)

 今回、今井さんに、パパタレのポジショニングを徹底分析してもらった。

「パパタレのポジションが明確化してきたのはSNSの存在が大きい。特に杉浦太陽(37才)、つるの剛士(43才)、藤本敏史(47才)、りゅうちぇる(22才)は子供のことをSNSに出しまくり。子供抜きではタレントとして存在価値が発生しない、完全なるセット売り状態です。りゅうちぇるはまだ子供は生まれていませんが、既にこの枠入り決定。パパタレ界の四天王見参です。

 四天王から漏れはしたものの、鈴木おさむ(46才)も侮れません。彼はもともと身近にあるものはすべてネタとして食い物にしてきました。女芸人(妻・大島美幸38才)との結婚、妊活、出産、育児、育休、イクメン等々。何1つムダにせず金儲けに繋げる。『鯨とおさむは捨てるところがない』は業界の慣用句です」

 パパ感をゴリゴリに押し出すタレントがいる中、いいバランスを保っているのは谷原章介(45才)だと言う。

「6人の子供を持つ、芸能界きっての子沢山芸能人ですが、子供ネタを前面に押し出さず、聞かれたらパパ話はするけど、つきあい程度。俳優業もバラエティーも“パパ”におもねず兼業できているのはさすが」

 谷原は、『きょうの料理 生放送COOK9』(NHK)で料理愛好家の平野レミ(71才)の“暴走ぶり”にも全く動じない様子が「家でもいいパパやってそう」と、視聴者からの好感を得ていた。NHKが起用するタレントはパパタレのブランド力がある証かもしれない。

「井ノ原快彦(42才)は家庭のことを積極的に公言せず。でも『いいパパ』イメージが言わずもがなで構築されており、『あさイチ』(NHK)MC起用もそこが決め手だったはず。安心・暗黙のパパタレといえます」

 一方で、パパぶりが窺えない、ヴェールに包まれたままのゾーンもある。織田裕二(50才)、西島秀俊(47才)などの実力派俳優グループだ。

「もっとも『パパ』から遠い雰囲気なのが織田。家庭を思わせるCMにも出ませんし。パパの前にもう何だかいろいろ立ち塞がっちゃって、イメージ不可能。西島も私生活を一切明かさないけど、ちゃっかりファミリー向けCMはゲット。よき父親像キープに成功しています。実際には家事育児は妻任せで、ジム通い三昧って気がしますが」

 30代の若手実力派俳優になると、パパ感露出はもう少しナチュラル。

「東出昌大(30才)と松山ケンイチ(33才)は、若いけどどちらも3人の子持ち。貧乏臭くない爽やかなビッグダディーという、新ジャンルを構築中です」

 最後に、冒頭で紹介した「プレパパ組」の前途は──。

「渡部は家族3人でのCM出演に需要がありそう。でも安売りせずうまいこと高値を維持しそう。りゅうちぇるはひたすら独自の道を歩むはず。キラキラ路線は批判も多いでしょうが、宇宙に1人くらい、こんな子供の愛し方をする父親がいてもいいんじゃないか、りゅうちぇるだもの、ってところに着地しそう」

 6月17日は父の日。今年は誰がどんなパパぶりをアピールすることやら…。

※女性セブン2018年6月28日号

あわせて読みたい

「芸能界」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    日本海呼称 韓国の要求は理不尽

    赤池 まさあき

  2. 2

    フッ化水素にみる脆弱な韓国経済

    木走正水(きばしりまさみず)

  3. 3

    非正規は時給1000円 ZOZOの欠陥

    藤田孝典

  4. 4

    三浦瑠麗氏がポリコレの問題指摘

    AbemaTIMES

  5. 5

    仏国内で高まるゴーン氏への批判

    NEXT MEDIA "Japan In-depth"

  6. 6

    眞子さまの恋に終止符 英で波紋

    NEWSポストセブン

  7. 7

    経験多い女性をヤリマンと蔑むな

    文化通信特報版

  8. 8

    沖縄県民投票の実施日に違和感

    コクバ幸之助

  9. 9

    韓国主張する北朝鮮船の認知に謎

    和田政宗

  10. 10

    厚労省不正 フェイク溢れる社会

    ビデオニュース・ドットコム

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。