記事

米朝首脳会談結果、詳細は分析中だが、「準備不足」の一言に尽きる。 - 6月13日のツイート

スマホアプリ[Himalaya]、『舛添教授の政経の時間!』、民主主義の国では選挙があります。政治家は、集票のために大衆迎合的な政策を提案しがちになります。トランプ政権の保護貿易がその典型です。しかし、それは世界の平和と繁栄には役に立ちません。以下で無料配信中。http://m.himalaya.fm/jp/episode/192248/11349290/2…

米朝首脳会談結果、詳細は分析中だが、「準備不足」の一言に尽きる。まずはトップが決め、後は事務方でということであろうが、それにしても「担保なき非核化」、「担保なき体制保証」では、やはり「一大政治ショー」というほかはない。

米朝首脳会談は終わったが、北朝鮮は非効率な社会主義体制から脱却することができるのであろうか。金正恩は、20世紀に開花した社会主義の晩鐘を鳴らすことができるのであろうか。国際政治学講義の第38回目をブログにアップした。https://ameblo.jp/shintomasuzoe/entry-12383416060.html…

今日6月13日(水)のイベント、再度のご案内です:19:00~『古谷経衡×舛添要一特別対談「日本に女性首相が誕生する日 トップ&ワースト女性議員は誰か 」(八重洲ブックセンター)、まだ残席あります!http://www.yaesu-book.co.jp/events/talk/14138/…#女政治家の通信簿

米朝首脳会談結果、世界中で評価が称賛と批判に二分しているのは、それだけ中身が曖昧だということである。今後の展開に待つしかない。

古谷さんとの対談、先ほど終わりました。日本で女性議員が少ないのは、選挙制度にも原因があります。衆議院は中選挙区制度に、参議院はアメリカ上院のように各県二人にすると、女性議員は増えると思います。 https://pic.twitter.com/Si0M15ZsG0

世界は米朝政治ショーに浮かれているが、国際法違反の核武装をやめたらご褒美、犯罪行為の拉致問題を解決したら経済支援、非核化の費用も支払ってもらえ、独裁もOKとなれば、悪事はもうかるということだ。これは法と正義にもとるという認識が、トランプや文在寅にもう少しあってもよいのではないか。

※この記事は舛添要一氏のツイートを時系列順に並べたものです。 ・
都知事失格
都知事失格
posted with amazlet at 17.10.12
舛添 要一
小学館
売り上げランキング: 50,463

あわせて読みたい

「米朝首脳会談」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    ZOZOが象徴する日本の低賃金労働

    藤田孝典

  2. 2

    夫のが入らない…性生活の苦悩

    文春オンライン

  3. 3

    日産騒動 海外人材が日本を敬遠?

    青山まさゆき

  4. 4

    中国の苦境 ソ連破綻と似た境遇

    ヒロ

  5. 5

    日本海呼称 国連文書で確認済み

    城内実

  6. 6

    子連れ出勤批判 子どもは邪魔者?

    赤木智弘

  7. 7

    YouTuber消滅の第一歩は草なぎ?

    fujipon

  8. 8

    松本人志の反論に同業からも疑問

    女性自身

  9. 9

    ルノーが統合要請 日産のお荷物

    舛添要一

  10. 10

    NGT事件 警察が秋元康氏を忖度か

    PRESIDENT Online

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。