記事

小籔千豊「日大の理事長が会見すべき」発言に疑問を呈する

 6月12日、『バイキング』(フジテレビ系)で、日大アメフト部の悪質タックルに端を発した「お家騒動」について放送。同大の田中英寿理事長(71)に説明責任があるという発言に対し、お笑い芸人の小藪千豊(44)が「どうして理事長に出てきて欲しいんですか?」と質問し、物議をかもした。

 田中理事長は騒動後いまだに公の場には出ず、会見などを開いていない。

 司会の坂上忍(51)は「ここまで大きな問題になっていて、誠意ある対応が何ひとつない」と発言し、タレントのYOU(53)は「危険タックルがものすごいことになっていて、田中さんはいろいろお掃除、お片付けなさっているんでしょうね」と、苦言を呈した。

 その中でコメントを求められた小藪は、「逆にみなさんにお聞きしたいんですけど、どうして田中理事長が出て来ないといけないんですか?」と発言。

 坂上は「なんで出てこなくていいと思っているの? 法人だし、補助金など出ているわけであって。僕は公人扱いすべきだと思う」と意見。

 すると小藪は「公人? 何が問題なんですか? 出てきて謝ることが必要で、謝ってないからあかん?」と続けた。

 スタジオを唖然とさせた発言に、坂上は「謝ってほしいんじゃなくて、説明責任なんじゃないですか。刑事事件になるんですから」とたしなめると、小藪は「出てこなくていいというより、なんでみんな出てこいと言うのか、お聞きしたかっただけです。すみません」と反省した。

 この発言を受け、twitter上でも賛否両論の声が上がっていた。

《小藪が感じるような違和感は必要でしょ。議論があまりにも一方向に寄り過ぎるのは危険》
《今日も小藪の発言、炎上してんなw》
《小藪さんの発言はとりあえず否定すれば良いと言う感じで見てて不快でしたね》

 小籔は、この問題で会見した日大の学長に対し、「何も知らない学長に聞こうとすること自体が間違い。なんでもかんでも記者会見の世の中になっている弊害のひとつだと思う」と、5月25日放送の『ちちんぷいぷい』(毎日放送)で語っている。

 確かに、魔女狩りのようになっている状況では、実態の解明は遠のくばかりかもしれない。

あわせて読みたい

「芸能界」の記事一覧へ

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    BLOGOSサービス終了のお知らせ

    BLOGOS編集部

    03月31日 16:00

  2. 2

    なぜ日本からは韓国の姿が理解しにくいのか 識者が語る日韓関係の行方

    島村優

    03月31日 15:41

  3. 3

    「いまの正義」だけが語られるネット社会とウェブ言論の未来

    御田寺圭

    03月31日 10:09

  4. 4

    カーオーディオの文化史 〜ドライブミュージックを支えた、技術の結晶たち〜

    速水健朗

    03月30日 16:30

  5. 5

    BLOGOS執筆を通じて垣間見たリーマンショック後10年の企業経営

    大関暁夫

    03月31日 08:27

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。