記事

新潟知事選 与党系候補勝利 原発再稼働の行方は?

福島原発事故の検証などを唯一行い、柏崎刈羽原発の再稼働に慎重だった前職知事がスキャンダルで辞任。

原発再稼働が主要争点だったはずの新潟知事選。自公系候補は原発再稼働を争点にせず、争点外しに成功した自公系候補が、知事選で勝利しました。

新知事は、立候補表明後、原発の安全性検証に今後2~3年かけた上で、出直し知事選で再稼働を巡る出直し選を検討する意向を示しており、当選後もその選択肢があると明言しました。

新潟県は、今まで原発の安全性が確認できないとしながら、新知事は、2~3年検証すれば、原発の安全性が確認できるとし、結論ありきでことを進めようとしていることがわかります。

あわせて読みたい

「新潟県」の記事一覧へ

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    BLOGOSサービス終了のお知らせ

    BLOGOS編集部

    03月31日 16:00

  2. 2

    なぜ日本からは韓国の姿が理解しにくいのか 識者が語る日韓関係の行方

    島村優

    03月31日 15:41

  3. 3

    「いまの正義」だけが語られるネット社会とウェブ言論の未来

    御田寺圭

    03月31日 10:09

  4. 4

    カーオーディオの文化史 〜ドライブミュージックを支えた、技術の結晶たち〜

    速水健朗

    03月30日 16:30

  5. 5

    BLOGOS執筆を通じて垣間見たリーマンショック後10年の企業経営

    大関暁夫

    03月31日 08:27

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。