記事

米朝の和平協定を望む=中国外相

[北京 12日 ロイター] - 中国の王毅外相は12日、シンガポールで首脳会談を開催した米国と北朝鮮が和平協定で合意に達することを望むとの見解を示した。米朝首脳による合意文書署名前に記者団に対し述べた。

外相は、米朝首脳の会談を歓迎し、支持すると言及。「両首脳が障害を一掃し、相互信頼を築き、困難を乗り越え、朝鮮半島における非核化および平和の促進・確立・達成に向けた基本合意に達することを望む」と述べた。

さらに「あらゆる関係各国がこれに積極的に取り組むことを願っている。中国は建設的な役割を果たす所存だ」とした。

外相はまた、中国は朝鮮半島における核問題を安全保障上の問題と認識しており、米朝が問題解決に向けた道筋を見つけることが最も重要だと指摘した。

あわせて読みたい

「米朝首脳会談」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    サムスンに頼る韓国経済の危うさ

    MONEY VOICE

  2. 2

    大量閉店SUBWAY 景況感に日米差

    MONEY VOICE

  3. 3

    ZOZO非正規率は67% 低賃金の実態

    藤田孝典

  4. 4

    ネギで風邪予防?医師がNHKに指摘

    中村ゆきつぐ

  5. 5

    子連れ出勤批判 子どもは邪魔者?

    赤木智弘

  6. 6

    ルノーが統合要請 日産のお荷物

    舛添要一

  7. 7

    たけし ざんまいと前澤氏は同じ

    NEWSポストセブン

  8. 8

    元おニャン子新田 NGT騒動で助言

    NEWSポストセブン

  9. 9

    フッ化水素にみる脆弱な韓国経済

    木走正水(きばしりまさみず)

  10. 10

    高須院長の辺野古視察は価値あり

    田中龍作

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。