記事

そろりそろりと

 相場は不安と恐怖の中で生まれ、懐疑と共に育っていくと昔からいわれる。 まさに、今そんな状況に入ってきた感がある。 米国株市場がやや先行し、日本がそれに続くかのような株価上昇が見られる。

 もちろん相場のことだから、来週どうなるかは神のみぞ知るところ。 ただ、ずっと書いてきているように、日米とも売りが枯れてきているのも事実。 ここまで散々パラ売ってきたところが、さすがにもう売るものがなくなってきたような展開となっている。 こういう時は、ちょっとした好材料でも株価は素直に反応してくれる。

 おっかなピックリでも株価上昇が続くと、上昇基調そのものが買いを誘う展開となっていく。 そして徐々に徐々に投資家の心理が前向きになっていくことで、買いの裾野が広がっていってくれるわけだ。

 株価上昇は無条件で歓迎である。 投資家の間のみならず経済や社会全般の心理も明るくしてくれる。 人々の気持ちが明るくなれば、前向きの行動があちこちで自然発生してくる。 それらが相乗効果をもたらすようにして、経済活動をどんどん活発化させる。

 資産効果も大きい。 株価上昇で資産価値が膨らみ、それが消費を高めたり企業の投資を誘引する経済効果が生まれる。 経済活動が自然体で高まっていくのだ。 そうなると、税収も増えるから国の財政赤字も減る方向となる。

 そう、株価上昇はすべてにプラスなのだ。 そろりそろリで構わないから、このまま株価が上昇していってくれるのを期待しよう。

 明日のブログはお休みです。

トピックス

ランキング

  1. 1

    GACKT お金と違い時間は戻らない

    かさこ

  2. 2

    感染ゼロを求めない日本は理想的

    中村ゆきつぐ

  3. 3

    公明・山口氏の的確な都構想演説

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

  4. 4

    学術会議の任命拒否 説明は困難

    非国民通信

  5. 5

    支持率-12ポイント 菅政権の過ち

    舛添要一

  6. 6

    瀬戸大也イバラの道 海外で驚き

    WEDGE Infinity

  7. 7

    日本は中国に毅然たる態度で臨め

    野田佳彦

  8. 8

    EUで感染再拡大 自由移動の悲劇

    木村正人

  9. 9

    監視されてる? リモート疲れ限界

    NEWSポストセブン

  10. 10

    NYポストのバイデン記事は陰謀か

    島田範正

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。