記事

歴史的総選挙で「改革を騙った」野田佳彦

まずは下記の動画をご覧いただきたい。
この動画はかつて当ブログ一度紹介したことがあるが、改めてもう一度、貼ってみる。
2009年の衆議院選挙の最終日、最後の小沢一郎の演説である。場所は石川2区。森嘉朗と闘った田中美絵子の選挙区で、場所は田んぼの真ん中の広めの駐車場。そこに6000人もの有権者が集まったという。

この演説はいま見てもグッとくる。
実際、2009年の夏は熱かった。

当ブログを少し前からご覧いただいている方はご存じかと思うが、私もまたこの総選挙では東京11区(板橋)で有田芳生さんの応援をした。
残念ながらこの選挙では有田さんは最高惜敗率で落選してしまったが、あの時の有権者の反応は未だに覚えている。道行く人がチラシを受け取り、激励の声を運動員にまでかけてくれたものである。

それは有田さんが当選を果たした一昨年の参議院選挙とはまったく異なる空気だった(なによりも当時の総理である菅直人が、いきなり消費税という銃弾を味方の背後からぶっ放したのだからたまったものではなかった)。

2009年の総選挙に話を戻すと、この時、小沢一郎と同じく改革を「騙った」男が民主党にはいた。

小沢と野田――両者の動画を見ただけで、器の違い(逆に言えば独裁官僚による操りやすさ)は歴然としているが、まあそれはこの際、置いておこう。

本来ならば総理大臣になるはずだった小沢一郎は検察とマスメディアに狙い撃ちされ、2009年時点では誰もが想像だにしなかった男が首相の座についた。
そして一昨日行なわれた施政方針演説で↓のように言ったのである。

「これらは、私の言葉ではありません。三年前、当時の麻生総理がこの議場でなされた施政方針演説の中の言葉です。私が目指すものも、同じです。

今ごろになって、野田という男は、

「ホントのこというと、麻生さんや歴代の自民党総理と同じだったんだよね」

と言ったのだ。
驚愕の告白である。

では、なぜ2009年にはこの男は心にもないことを言ったかといえば、要するに権力が欲しいかった、つまり政権奪取の単なる方便だったとしか言いようがない。

一方、野田と同じだった麻生は、その主張が正しいかどうかは別にして、従来の自民党の政策で勝負したのだから、少なくとも野田よりもはるかに真っ当だと言えるだろう(まさか私が麻生を評価するような時代が来るとは思わなんだ)。

そして、野田という政治家の最大の問題は、この「歴史的位置づけにある衆議院選挙において、心にもない政策を騙って国民を騙した」いう点にあると思う。

いま、メディアの中には、「自民党も本当は野田と一緒なのだから、大人の対応をすべきだ」というような論調もある。
しかし、保守政治家にとって何よりも優先すべきは信義であり秩序であるはずだ。
自分たちが良かれと思って打ち出した政策で大惨敗したのと同じ選挙で真逆の大ウソをついておいて、後になってから、

「実は自分も心の中では同じだったんだよね。で、今回はあんたたちと同じことを言ってるんだから、協力するのが筋でしょうよ」

などというのは、信義を重視する立場にあれば許されざることで、道徳の問題である。

今後、世論を詐称するマスメディアが、自民党にも「野田と同じ土俵に乗れ」という圧力をますますかけてくるだろう。
しかし、野田のような政治家を野放しにしておけば、日本は故・小室直樹博士が言うところのアノミー(無秩序状態)に陥ってしまう(まあ原発事故後の世界は、歴史的犯罪企業が野放しになっているという点で、すでに十分にアノミー状態だが)。それは保守政治家にとって断じて好むところではないはずだ。

ということで、私は少なくとも現時点で、自民党は野田のかけてくるモーションに対して保守の良識を存分に発揮して欲しいと思う。
それを貫くことが、自民党にとって捲土重来の第一歩になるのではないだろうか。

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    「デルタ株とは違う」医療現場から嘆き 社会制限だけでなく適切な医療体制の構築急げ

    石戸 諭

    01月21日 14:30

  2. 2

    若者よ!やっぱり「FIRE」はやめなさい!

    内藤忍

    01月21日 12:24

  3. 3

    立民・菅直人元首相、維新を挑発するも、公開討論を持ちかけられると拒否

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

    01月22日 09:51

  4. 4

    中国製EV導入で高まる日本人の生活丸裸の懸念 - 山崎文明 (情報安全保障研究所首席研究員)

    WEDGE Infinity

    01月21日 13:06

  5. 5

    分科会の現実的な対策否定 メディアや政府は責任逃れから有効な施策ができない現状

    中村ゆきつぐ

    01月22日 09:44

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。