記事

金正男氏独白「北朝鮮でも韓流ブーム」

1/2
東京新聞 五味洋治記者 (撮影 田野幸伸)
東京新聞 五味洋治記者 (撮影 田野幸伸) 写真一覧

昨年死去した北朝鮮の金正日総書記の長男、金正男氏に、7年間をかけて150通のメールのやりとりと合計7時間のインタビューに成功した日本人記者がいる。そのやり取りを1冊にまとめ「父・金正日と私 金正男独占告白」(文芸春秋刊)を発表した、東京新聞の五味洋治記者が外国特派員協会で会見を開いた。(構成・撮影 田野幸伸)


五味記者との電子メールのやりとりの中で金正男氏は、社会主義と権力の世襲の矛盾を認識しており、正恩氏が後継者を世襲することに異議を唱えている。また、異母兄弟である正恩氏には一度も会ったことが無いとした。

金正男氏は日本に何度も入国しており、
「日本には5回行ったと思います。新橋第一ホテルによく宿泊し、夜おでんを食べに行きました」 「熱海の温泉に行きましたよ。「石亭」という名前でしたね。お風呂がすばらしく、忘れられません」(P125.126より)
さらに、新宿や赤坂で焼肉を食べたり、高級クラブに行っていたというから驚きだ。

正男氏は2001年、「ディズニーランドに行きたかった」と、ドミニカ共和国の偽造旅券で来日した際に入国管理局に拘束され、強制退去処分となったことが有名で、「放蕩息子」のイメージが強いが、五味記者は忠臣蔵の大石内蔵助と同じで、バカのフリをした切れ者と指摘している。海外留学で資本主義の考え方を身につけ、英語・ロシア語・フランス語に通じ、片言の日本語も話せるそうだ。独裁政権の金正日に対し、唯一経済の改革・開放を進言した人物と評価している。(そのせいで「危険分子」として中央から遠ざけられたともある)

五味記者スピーチ


五味:私と金正男氏の出会いは2004年にさかのぼります。たまたま取材に訪れていた北京の国際空港で、彼らしき人物を見かけ「金正男さんではないですか?」と声をかけたら「そうです」と返って来た。そこで彼を追いかけ、歩きながらインタビューを試みた。そこには4~5人の記者がいました。ですが、はぐらかされて質問には答えてもらえませんでした。そこで私たちは名刺を渡して、また会いたいと言って別れました。

それから2ヶ月ほど経って彼と思われる人物から、我々に電子メールが届きました。「良いお年を」という内容でしたが、私たちは驚いて、それを記事にしたりしました。ですが、その時のやり取りは7通のメールで終わってしまいました。
その後北京や東京で、彼の手がかりを探し続けていました。しかし、彼にはたどり着けませんでした。

2010年10月、彼のほうから突然メールが来ました。そのメールには、彼の写真が何枚か添付されていました。彼は、私が金正男氏に興味を持ち、取材し続けていることを知り、あなたの質問にはメールで答えましょうと言ってきました。

でも私はメールだけでなく、会って話しましょうと何度も何度も送り、2011年1月、マカオで会うことができました。その時のインタビューは東京新聞に載せました。ポイントは3点。1、世襲反対 2、経済の改革 3、住民の生活を豊かにする事に重点をおいてほしい。この3つでした。

インタビューの後もメールのやり取りを続け、5月には北京で再会、今年の1月3日までメールを交換し続けていました。

今回本を出すことについては、「まだ早すぎる」と彼は反対していましたが、北朝鮮が新しい体制になって、注目が集まっている今、彼の言葉を広く伝えたいと思い、出すことにしました。この本の影響で彼に危険が及ぶとは考えていません。注目されることで、手を出しづらくなると思います。

この本を読んだ方からは、冷たい閉鎖国家だと思っていた北朝鮮にも、我々と似た感覚を持った人がいて、実名で問題点を批判している。北朝鮮を身近に感じたという感想をもらっています。私はそれで本を出した意義はあったと確信しています。

あわせて読みたい

「北朝鮮」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    15日で変異 コロナの性質に驚愕

    大隅典子

  2. 2

    春節が日本での感染爆発防いだか

    岩田健太郎

  3. 3

    米医の「コロナ99%予防」に感心

    原田義昭

  4. 4

    外出禁止 日本人の消えたハワイ

    荒川れん子

  5. 5

    エコバッグ禁止令 全米に拡大か

    後藤文俊

  6. 6

    朝日は布マスク記事を撤回せよ

    青山まさゆき

  7. 7

    推定死者1万6千 緊張続くNYの今

    堂本かおる

  8. 8

    コロナ軽視? 不可解な愛知県知事

    水島宏明

  9. 9

    アビガンで勝負に出た安倍首相

    天木直人

  10. 10

    世界の一歩先を行くマスク配布策

    青山まさゆき

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。