記事

バフェット氏「四半期ごとの業績見通しやめよう」

ウォール・ストリート・ジャーナル(2018/6/7)に、ウォーレン・バフェット氏とJPモルガン・チェースのジェイミー・ダイモンCEOが「四半期ごとに業績見通しを出すのはやめよう」という内容の寄稿をしたようです。

アメリカでは多くの上場企業が四半期決算に合わせて業績の見通しを示していて、投資家はそれを取り引きの材料に株を売り買いしています。

ところが、2人は「業績見通しを出すようになったことで短期的な利益ばかりに目が向けられるようになり、企業の長期的な戦略や成長が犠牲になっている」と指摘。

企業や投資家の「短期主義」がアメリカ経済に悪影響を与えているとして、業績見通しを出す慣行を取りやめようと呼びかけています。

大手企業の業績見通しは投資家の注目を集め、株価にも影響を与えてきましたが、アメリカ経済・金融のドンとも呼ぶべき2人からの提言は波紋を呼びそうです。
([出処]NHK Web News(2018/6/8)より一部抜粋)

私は四半期ごとの業績見通しの開示のみならず、四半期決算の開示自体をやめてはどうかと思っています。全上場企業が半期報告書制度に戻し、四半期レビューを中間監査に戻すべきだと考えます。四半期開示は企業の自主性に委ねたらいいんじゃないでしょうか。

あわせて読みたい

「ウォーレン・バフェット」の記事一覧へ

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    オミクロン 高齢者に感染させないことさえできれば

    中村ゆきつぐ

    01月26日 09:23

  2. 2

    何故、立憲民主党より維新の支持率の方が高いのだろうか

    早川忠孝

    01月26日 09:15

  3. 3

    “周囲の乗客は見て見ぬふり”は許される?たばこ注意の高校生が暴行被害で論争勃発

    女性自身

    01月26日 18:36

  4. 4

    「正社員の特権がどんどん消えていく」扶養手当、住宅手当…諸手当が"全廃止"される日

    PRESIDENT Online

    01月26日 14:34

  5. 5

    日本電産のカリスマ経営者、事業継承に苦悩

    ヒロ

    01月26日 12:04

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。