記事

米フェイスブック、外部投資家の大半が多議決権株式に反対

[ボストン 5日 ロイター] - 米フェイスブック<FB.O>の株主総会で、議決権構成の変更や、ザッカーバーグ最高経営責任者(CEO)の持つ多議決権株式の廃止などを外部投資家の大半が承認していたことが分かった。

同社は5月31日に年次株主総会を開催。6月5日に公表した結果によると、これらの提案は承認されなかった。CEOは議決権の約60%を握っている。

報酬コンサルタント会社ファリエント・アドバイザーズのパートナー、デイナ・ハリス氏は「同社で起きていることに満足していない外部投資家は多い」と指摘した。

フェイスブックの広報担当者はコメントを控えた。

同社は、多議決権株式の廃止には47億4000万票の反対票が集まった一方、賛成票は約12億9000万票だったと公表した。

ハリス氏によれば、CEOの持つ議決権分の44億8000万票と、反対票を投じたと想定される他の内部関係者分を除くと、外部投資家の約83%が多議決権株式の廃止を支持したとみられるという。

同様の推計によると、CEOは投資家から65%しか支持を集めていないことになり、この数字は通常の米国の大企業幹部の支持率90%を大幅に下回る計算になるという。

デラウエア大学のチャールズ・エルソン教授(コーポレート・ガバナンス担当)は、大口投資家はフェイスブックの議決権構成に不満を抱いているものの、議決権構成に阻まれていると分析。「皆困惑しているが、何も対処方法がない」と述べた。

トピックス

ランキング

  1. 1

    堀江氏 餃子店1千万円支援に苦言

    女性自身

  2. 2

    橋下氏「否決なら住民投票無効」

    橋下徹

  3. 3

    社長辞任 勝者なき大塚家具騒動

    企業法務戦士(id:FJneo1994)

  4. 4

    年末年始「17連休案」空振りの訳

    BLOGOS しらべる部

  5. 5

    毎日の誤報「公正」は口だけか

    青山まさゆき

  6. 6

    NHK「しれっと」報道訂正に疑問

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

  7. 7

    JALの旅行前検査 医師が「ムダ」

    中村ゆきつぐ

  8. 8

    若者の提案に上司「立場を失う」

    文春オンライン

  9. 9

    誤報訂正せず 毎日新聞社に疑問

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

  10. 10

    田代まさし闘病で収監延期の現在

    SmartFLASH

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。