記事

米求人件数、4月は669.8万件に増加 過去最高を更新

[ワシントン 5日 ロイター] - 米労働省が5日発表した求人労働移動調査(JOLTS)によると、4月の求人件数(季節調整済み)は前月から6万5000件増の669万8000件と、統計を始めた2000年12月以降で最高の水準となった。

採用件数は9万2000件増の557万8000件だった。失業率は3.8%と18年ぶりの低水準にあり、労働市場は完全雇用かそれに近い状態にあるとみられている。

ムーディーズ・アナリティクスのシニアエコノミスト、ライアン・スイート氏は「政策決定者らが許容したいと考える水準以上に、インフレが目標の2%をオーバーシュートするという、連邦準備理事会(FRB)の懸念を強める(統計)内容だ」と話す。

レイオフ率は1.2%と、前月の1.0%から控えめながら上昇した。芸術・娯楽のほか、金融・保険業界などで目立った。

自発的な離職率は変わらずの2.3%だった。

求人は、製造業や情報分野に集中した。欠員は金融・保険業界で減った。

トピックス

議論福島第一原発処理水の海洋放出は許容できるリスクか?

ランキング

  1. 1

    田原氏「菅首相は地雷を踏んだ」

    田原総一朗

  2. 2

    ひろゆき氏が日本の日付管理評価

    西村博之/ひろゆき

  3. 3

    北野武 死の「理由」憶測に持論

    NEWSポストセブン

  4. 4

    岡村隆史の結婚でNHKは一安心?

    渡邉裕二

  5. 5

    環境政策で野党のお株奪う菅首相

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

  6. 6

    高齢者の命守る のどちんこ鍛錬

    毒蝮三太夫

  7. 7

    大阪都構想 橋下氏が悪目立ちか

    早川忠孝

  8. 8

    次は効かない…日本モデルの功罪

    PRESIDENT Online

  9. 9

    よしのり氏 マスク報道は不正確

    小林よしのり

  10. 10

    東京五輪中止の噂に組織委真っ青

    WEDGE Infinity

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。