記事

米NEC委員長、貿易摩擦巡るカナダ首相の懸念は「過剰反応」

[ワシントン 3日 ロイター] - 米国家経済会議(NEC)のカドロー委員長は3日、米国とカナダの貿易摩擦は「身内のけんか」だとし、カナダのトルドー首相が示した懸念について「過剰反応」だとの考えを示した。

米政府は5月31日、鉄鋼・アルミニウムへの輸入関税について、暫定的に適用除外としていたカナダ、メキシコ、欧州連合(EU)にも適用すると発表した。

トルドー首相は同日、関税措置は米国とカナダの安全保障面での協力に対する侮辱だと批判。カナダは対抗措置を発表した。

トルドー首相は、3日に放映されたNBCの番組「ミート・ザ・プレス」のインタビューで、カナダの鉄鋼とアルミが国家安全保障の脅威だとする米国の主張は「侮辱的」だと述べた。

NECのカドロー委員長は番組「フォックス・ニュース・サンデー」で、トルドー首相が「過剰反応している」との考えを示した。

同盟国に対する鉄鋼・アルミ関税の適用は「しばらくの間続くかもしれず、そうならないかもしれない」と述べ、交渉によって左右されると語った。

カドロー委員長は、トランプ米大統領が関税適用を通じて「数十年にわたる貿易上の不正行為」に対処しているとした上で、ホワイトハウスは米国が誠実な交渉を歓迎する方針を示したと述べた。

「これは身内のけんかのようなものだと考えている」とし、「協力すれば問題は解決できる。カナダに対する攻撃という見方は正しくない」と述べた。

このほかトルドー首相はNBCのインタビューで、米国が北米自由貿易協定(NAFTA)を巡り、5年ごとに更新しなければ協定が自動的に失効する「サンセット条項」の導入を主張するのであれば、カナダは交渉のテーブルにつかないと語った。「5年ごとに自動的に失効する貿易協定には署名しない」とした。

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    「日本の小売業者は宝の持ち腐れ」アマゾンにあって楽天にない"決定的な違い"

    PRESIDENT Online

    09月24日 12:03

  2. 2

    視聴者が選ぶ最新版「嫌いな芸能人」コロナの影響か新顔多く並ぶ

    SmartFLASH

    09月24日 09:09

  3. 3

    レポート2枚? 立憲民主党の「アベノミクス検証」は単なる批判文書

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

    09月25日 09:01

  4. 4

    習近平氏が進める「共同富裕」政策 恒大集団の救済に足踏みか

    飯田香織

    09月24日 08:40

  5. 5

    ワクチンで感染を防げぬ時代に 国民が望む対策をとるのが政治家の役目

    中村ゆきつぐ

    09月25日 08:40

  6. 6

    与党・公明党が選挙直前に「10万円給付」を大々的に発表 与党ならすぐに実行せよ

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

    09月24日 08:37

  7. 7

    再任してほしい歴代首相ランキング 2位は安倍晋三氏「1番日本が平和だった」

    女性自身

    09月24日 14:23

  8. 8

    韓国で出版された「慰安婦被害者はいない」とする著作

    諌山裕

    09月25日 09:34

  9. 9

    【独自】自民党総裁選4人の候補者に政策方針アンケートを実施 消費増税の可能性から夫婦別姓の是非まで

    BLOGOS編集部

    09月24日 18:49

  10. 10

    野党4党の討論会で代表代行の江田憲司氏が登場 枝野氏は野党第一党を死守したいだけか

    早川忠孝

    09月24日 18:13

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。