記事

3.1歳若返り新役員で放送業界の変革期に挑む! - 武田信二TBS社長

新役員は現在の役員の平均年齢に比べると3.1歳若返った。

放送業界は本当に大変な変革期を迎えている。この3年間を振り返っても、ネットと放送の融合の度合いは相当深まってきている。そう言った意味でも、この先どういうビジネスモデルを築いていくかというのが大テーマとなってくる。それに対応するには、若い体制でいっそう結束力を持った組織にして立ち向かっていかなければならない。

子会社の再編については「番組制作」と「映像・文化」の新会社2社を6月下旬から7月上旬設立し、既存子会社のうち数社を新会社に合併する形で集約していく計画だ。

これは放送の新しいビジネスモデルを築いていく上で、TBSグループの力を高めなければならないと思っている。そのためにも「番組制作会社」と、イベント等も含めた「文化・映像事業会社」を、数百人から千人くらいの規模で新たに作りたいと思っている。その時の新会社については、私が2社とも私が会長を務めていく。ここ1、2年で早急に整備していきたい。

私は、会長として佐々木卓・新社長を全面的にバックアップしていきたいと思っている。そして、20年の東京オリンピック・パラリンピック前後からさらに変化の速度を速めるであろう放送業界で、TBSグループが生き残る、あるいはトップのポジションにいくための基礎固めを早急にしていきたいと考えている。

また、TBSホールディングス・TBSテレビの社外取締役には元リクルート社長・柏木斉氏、社外監査役には日本公認会計士協会の重鎮・勝島敏明氏を迎えることになった。2人の知見をTBSグループで活かしていただきたい。

18年度の番組編成については、これまでの視聴率は全日、ゴールデン、プライム帯でオール3位に留まっているが、前年同期と比べ、全ての時間帯で僅かだが視聴率を上げている。1週間でみると、金曜に加え、火曜・ 木曜・土曜の番組が徐々に力をつけ、安定した成績を残せるようになってきている。

ドラマでは、「ブラックペアン」が平均で12.9%と安定している。「花のち晴れ」については、まだ視聴率的には一桁の状態となっているが、ファミリー層からの支持が大きく、SNSでも大きな話題となっている。

また、この4月改編では、月曜から木曜の22時台番組の枠大で、22時~24時の改編ゾーンは視聴率が上昇している。中でも『NEWS23』は、以前より若い世代からの視聴者が増えてい流だけに、今後は、さらにファミリー層に訴求する企画の強化に努めていきたいと思っている。

さらに日曜20時枠の新番組『坂上&指原のつぶれない店』についても、激戦区の中で健闘の結果を残しているだけに、今後の動向を注視していきたい。

【武田信二プロフィル】
東京放送ホールディングス代表取締役社長
1952年7月5日、千葉県出身。 京都大学経済学部卒業後に毎日新聞社に入社。91年に毎日新聞社を退社、同年に東京放送入社。04年に営業局長、05年に執行役員営業本部副本部長、07年に執行役員経営メディア本部長などを歴任し、09年に東京放送ホールディングス取締役、TBSテレビ取締役、TBSラジオ&コミュニケーションズ取締役会長に就任。その後、14年にBS-TBS代表取締役社長、15年にTBSテレビ代表取締役社長、16年に東京放送ホールディングス代表取締役社長。6月28日の取締役会で取締役会長に就任予定。

あわせて読みたい

「TBS」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    小川彩佳アナの竹島発言に疑問

    和田政宗

  2. 2

    夏目アナ 吉本問題でTVに危機感

    水島宏明

  3. 3

    対韓規制で安すぎサムスンに打撃

    tenten99

  4. 4

    韓国が対日想定した空母を建造か

    木走正水(きばしりまさみず)

  5. 5

    韓国の不買に動じない日本アニメ

    WEDGE Infinity

  6. 6

    テレビ見ぬ若者のN国支持は当然

    日比嘉高

  7. 7

    韓国に反日の損失知らしめるべき

    安倍宏行

  8. 8

    紳助氏 会長辞任なら吉本潰れる

    文春オンライン

  9. 9

    吉本トップ 行政責任で辞任せず?

    渡邉裕二

  10. 10

    山本太郎氏「皆で政権取ろう」

    山本太郎

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。