記事

米空母のペルシャ湾配備

先にペルシャ湾に配備されていた米空母がホルムズ海峡を通ってペルシャ湾から外に出た際、イラン軍参謀長が、米空母がペルシャ湾に戻って来無いようにと警告したことから、米空母の再配置の際のイランの対応が注目されていましたが、23日付のhaaretz netは22日米空母Abraham Lincolnが問題もなくホルムズ海峡を通過してペルシャ湾に入ったと報じています。

尤もイランも上のような脅迫的態度を改め、革命防衛隊副司令官が、米空母のペルシャ湾配備は単なる通常の行動(routine)で特別新しいことではない、と発言していましたが、米国防省は、今期の派遣は正しくroutineであるとして、この新しい発言との関係を否定した由です。

いずれにしても米国にとって(と言うか西側にとって)ホスムズ海峡の自由航行は正にred lineで、空母の配備はその為にも不可欠ですので、簡単にイランの脅迫に屈するはずはなく、イランがこの時点で敢えて冒険的行動に出なかったのは当然かと思います。
http://www.haaretz.com/news/international/u-s-aircraft-carrier-enters-gulf-without-incident-day-after-iran-backs-from-threat-1.408687

トピックス

ランキング

  1. 1

    GACKT お金と違い時間は戻らない

    かさこ

  2. 2

    感染ゼロを求めない日本は理想的

    中村ゆきつぐ

  3. 3

    公明・山口氏の的確な都構想演説

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

  4. 4

    学術会議の任命拒否 説明は困難

    非国民通信

  5. 5

    支持率-12ポイント 菅政権の過ち

    舛添要一

  6. 6

    瀬戸大也イバラの道 海外で驚き

    WEDGE Infinity

  7. 7

    日本は中国に毅然たる態度で臨め

    野田佳彦

  8. 8

    EUで感染再拡大 自由移動の悲劇

    木村正人

  9. 9

    監視されてる? リモート疲れ限界

    NEWSポストセブン

  10. 10

    NYポストのバイデン記事は陰謀か

    島田範正

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。