記事

インド毛派反政府組織>2012年テロ活発化

注目されるインドの民族問題,毛派反政府組織


[画像をブログで見る]

[画像をブログで見る]

インド中部チャッティスガル州ダンテワダ地区Chhattisgarh's Dantewada district.で2010年4月6日、極左武装組織インド共産党毛沢東主義派 India-Maoist (CPI-Maoist) のインド中部最大の武装グループナクサルNaxalが警官隊を襲撃し、少なくとも警官76人が死亡した。警察当局によると、警官隊約80人が同日朝、ジャングルのパトロールから戻ってきたところを毛派武装グループ約千人が待ち伏せして銃撃したり、警察車両を狙って即席爆破装置(IED)を爆発させたりした。インドで毛派が活動して43年、最悪の事態が起きた。

[画像をブログで見る]

以前のブログでインドの左翼組織については詳しく書いたが、地図で見る限りは左翼活動の盛んな地域の中心部で起きた惨劇だった。毛沢東主義といっても中国共産党とは関係なく、民族的にインド中央政府や州政府から抑圧 されている地域で活動する独自の共産主義的反政府政治結社と理解していいだろう。

[画像をブログで見る]

そこでは州政府に武力で立ち向かい、独自の法律と税制の中で民兵組織も保有している。農業主体のこの地域で、公平な富の分配なども行われているといわれ、地域では多くの支持を集めている。そこへ送り込まれた州政府の警官が全滅に近い襲撃を受けたというニュースで、これほどの惨劇は記憶にない。おそらくインド政府は州軍、国軍を投入して鎮圧に乗り出すだろう。政府はすでに鎮圧を表明しているが、今のところ空軍使用はないようだ。右は反政府組織の写真。近年勢力は少しずつ東西に拡大している。地図の色の付いている部分は国境問題、民族問題のある地域。赤い丸が反政府組織の活動中心部。左下:横たわる警官の遺体。過去ブログ:インド毛派(州地図含む)

[画像をブログで見る]

[画像をブログで見る]

2010年5月17日;同じ地域で警官、民間人が載ったバスが地雷攻撃に遭い、死者50名前後、負傷者多数の被害を出している。現地報道記事では 犯行グループを Maoist と Naxalの表記が混在しているが、共産主義者(Maoist)のうち、上の事件と同じくこの辺に拠点を置く反政府組織ナクサル(Naxal)の犯行と読み取ればいいだろう。Monday when Maoists blew up a private bus using a powerful Improvised Explosive Device (IED). The blast occurred at 4.30 p.m. at Chingavaram on the Dantewada-Sukhma road in Chhattisgarh. インド東部、中央部の地域(赤の回廊)を中心に、州政府軍と毛派の抗争で昨年は1000人以上の被害者が出た。インド中央政府と地方州政府間対立が対応を難しくしている。地方分権が進んだインドでは、治安維持は州政府が担うが、毛派の活動が活発な5州は革新野党主導の政権で、毛派への強硬策に批判的な地元支持者を抱えている。今年初頭から中央政府は各州首相に合同作戦の協議を呼びかけているが、うち2州は参加を拒んでいる。毛派は今年2月から行動を活発化させている。 2010年6月29日:インド中部チャッティスガルChhattisgarh州ナラヤンプル地区 Narayanpur district で29日、100名ほどの極左武装組織インド共産党毛沢東主義派(記事によってMaoist、又はNaxalsと記述 )が森林地帯で警官隊を待ち伏せて銃撃し、2~3時間の銃撃戦で少なくとも警官27人が死亡した。遺体の確認はされていないがナクサル側にも15人ほどの死亡者が出たとも情報もある。

[画像をブログで見る]

2011年11月24日、西ベンガル West Bengalで毛派のリーダーKishanji: (本名:Mallojula Koteshwar Rao 58歳 写真右)が地元警察との交戦で死亡したといわれ、報復テロが活発化している。参照記事2012年1月21日:インドのジャールカンド州 Jharkhand の道路で、地雷が爆発し約13人の警察官が死亡した。毛沢東主義派の武装グループによる犯行とみられる。警察官らは、ガルワー県にある基地に自動車で向かう途中で、テロに遭ったと伝えている。爆発が起きた後、武装グループの伏兵が、警察官らに射撃を浴びせた。

[画像をブログで見る] 

生存者は2名のみで重態で、現在病院に収容されている。警察隊は、テロが起きた周囲の場所で武装グループの掃討を行っている。毛沢東主義者たちは、軍部隊および住民居住区に、昨年で約1500件の銃撃を伴う襲撃を行い、500人以上が犠牲となった。毛沢東主義派は、インドではナクサル党員とも呼ばれており、「資本家の重圧による貧困からの農村の解放」を目的に掲げている。武装グループは、密林に隠れ、農村を略奪し、公務員や公安機関の職員、鉄道などを襲撃している。インドの辺境地区は、事実上、毛沢東主義派の武装グループの支配下にある。現地参照記事 インドの国内問題 毛派 インド州地図

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    逮捕されても臆することなく、取材を続けよう〜田原総一朗インタビュー

    田原総一朗

    07月28日 08:07

  2. 2

    東京3000人は五輪強行開催によるモラル崩壊の証。もう誰も自粛しない

    かさこ

    07月28日 08:46

  3. 3

    コロナ対策は菅内閣にも直結 東京の新規感染者数が5000人超えなら菅内閣はもたない

    田原総一朗

    07月28日 14:43

  4. 4

    ロッキンは中止する必要があったのか?〜7 /8の議院運営委員会で西村大臣に質疑を行いました〜

    山田太郎

    07月28日 09:58

  5. 5

    酷暑下の札幌五輪マラソン 市民の冷ややかな声も少なくない

    NEWSポストセブン

    07月27日 09:36

  6. 6

    「きれいごとだけでは稼げない」週刊文春が不倫報道をやめない本当の理由

    PRESIDENT Online

    07月28日 12:30

  7. 7

    中国、ロシア製ワクチンと立憲民主と共産党 まあ少し可哀想ではあるけど、ブレインが悪いのとセンスがないというだけ

    中村ゆきつぐ

    07月27日 08:26

  8. 8

    上司も部下も知っておきたい 「1on1」を機能させるためのコツ

    ミナベトモミ

    07月28日 12:00

  9. 9

    立憲民主党・本多平直議員は「詰腹」を切らされたのか?近代政党のガバナンスにおける危機感

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

    07月28日 09:53

  10. 10

    西村大臣の酒類販売事業者への要請撤回 首相官邸の独断に官僚からも疑問の声

    舛添要一

    07月28日 08:34

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。