記事

5月22日(火) ムネオ日記

北海道今金町出身の登山家栗城史多さんがエベレストを目指していたが、21日遺体で発見された。35歳、あまりにも早すぎる突然の訃報である。

平成18年8月31日、初めて会った時、栗城さんは「僕を応援して下さい」と声をかけてきた。私も意気に感じ、応援することにした。

平成19年8月4日、札幌で「栗城君を応援する会」が行われ、私も駆け付け、それからスポンサーが付き、大きな舞台に立って行った。

六大陸の最高峰を制覇し、最後のエベレストには8度目の挑戦だったが、厳しい最悪の結果となってしまった。

お父さんが「交通事故でなく、好きな山で亡くなったことを救いとしたい」と語っていたのが何とも胸の痛む思いである。

栗城さんの心からのご冥福をお祈りしたい。

愛媛県が国会に新文書を出しているが、裏付けも取らず、事実かどうか確認もしないで興味本位に受け止められるやり方に憤りを感じる。

加計学園側は総理との面会はないと明確に否定し、安倍総理も2015年2月は会っていないと述べている。混乱を招く文書を軽々に出す愛媛県知事は何を考えているのか。

そもそも愛媛県知事の要望で実現した獣医学部なのに、新学期、新入学生を迎えたにもかかわらず、感謝の気持ちを示さないその態度に人間性を疑うものである。

愛媛県側で反論があるなら、どうぞ言って戴きたい。

あわせて読みたい

「加計学園」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    サムスンに頼る韓国経済の危うさ

    MONEY VOICE

  2. 2

    大量閉店SUBWAY 景況感に日米差

    MONEY VOICE

  3. 3

    ZOZO非正規率は67% 低賃金の実態

    藤田孝典

  4. 4

    ネギで風邪予防?医師がNHKに指摘

    中村ゆきつぐ

  5. 5

    子連れ出勤批判 子どもは邪魔者?

    赤木智弘

  6. 6

    ルノーが統合要請 日産のお荷物

    舛添要一

  7. 7

    たけし ざんまいと前澤氏は同じ

    NEWSポストセブン

  8. 8

    元おニャン子新田 NGT騒動で助言

    NEWSポストセブン

  9. 9

    フッ化水素にみる脆弱な韓国経済

    木走正水(きばしりまさみず)

  10. 10

    高須院長の辺野古視察は価値あり

    田中龍作

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。