記事

名古屋城「忠実復元」にエレベーターは不要?河村市長の決断は - 井澤宏明

リンク先を見る
5月1日、来場者でにぎわう名古屋城天守。車いすやベビーカーも目立った。(撮影/井澤宏明)

金のシャチホコで知られる名古屋城。戦後復興の象徴として約60年前に再建された鉄筋鉄骨コンクリート造の現天守は石垣調査のため、5月7日から入場禁止になった。2022年末の「木造復元」に向けて来年3月から取り壊しを始める予定だが、今頃になって新天守にエレベーターを設置するか否かを巡り論争が起こっている。

ことの発端は昨年11月、「史実に忠実な復元」のため、市がエレベーターを設置しない方針を示したこと。これに障がい者団体などが反発し、市は再検討を始めた。

4月24日には、初めての有識者会議が開かれ、市は、(1)エレベーターを設置せず新技術を開発(2)天守内部に3階(最上階は5階)までの4人乗り小エレベーターを設置――などの検討結果を示した。

福祉や工学の専門家からは「4人乗りではとてもじゃないけど問題」「避難時はエレベーターしかない」などエレベーターの設置を当然視する声が多く上がった。一方、建築専門家から「階段昇降車いす設備で対応できると思う」という意見が出され、福祉専門家があきれた表情をする場面もあった。

天守からの景観を体感できるVR(仮想現実)技術の活用を市が検討していることについては、「VRでいいのなら、(新天守を)造らなくていい」と疑問も示された。

「県重度障害者の生活をよくする会」の近藤佑次さん(32歳)はオブザーバーで参加。車いすから発言し、「新しく建てる建物が今より使いづらくなるのはおかしい。公共の事業なのですべての人が利用できるべきだと思う」と訴えた。

河村たかし市長は閉会時、「技術関係の人にエレベーターに代わるものができるかお願いしとる」と述べ、設置に否定的な考えをにじませた。市長はこれまでも、「ボランティアに背負子を持って上がってもらったら」とバリアフリーに消極的な発言を繰り返してきた。市は5月中に結論を出すという。

(井澤宏明・ジャーナリスト、2018年5月11日号)

あわせて読みたい

「河村たかし」の記事一覧へ

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    逮捕されても臆することなく、取材を続けよう〜田原総一朗インタビュー

    田原総一朗

    07月28日 08:07

  2. 2

    コロナ対策は菅内閣にも直結 東京の新規感染者数が5000人超えなら菅内閣はもたない

    田原総一朗

    07月28日 14:43

  3. 3

    東京3000人は五輪強行開催によるモラル崩壊の証。もう誰も自粛しない

    かさこ

    07月28日 08:46

  4. 4

    ロッキンは中止する必要があったのか?〜7 /8の議院運営委員会で西村大臣に質疑を行いました〜

    山田太郎

    07月28日 09:58

  5. 5

    「きれいごとだけでは稼げない」週刊文春が不倫報道をやめない本当の理由

    PRESIDENT Online

    07月28日 12:30

  6. 6

    上司も部下も知っておきたい 「1on1」を機能させるためのコツ

    ミナベトモミ

    07月28日 12:00

  7. 7

    酷暑下の札幌五輪マラソン 市民の冷ややかな声も少なくない

    NEWSポストセブン

    07月27日 09:36

  8. 8

    立憲民主党・本多平直議員は「詰腹」を切らされたのか?近代政党のガバナンスにおける危機感

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

    07月28日 09:53

  9. 9

    中国、ロシア製ワクチンと立憲民主と共産党 まあ少し可哀想ではあるけど、ブレインが悪いのとセンスがないというだけ

    中村ゆきつぐ

    07月27日 08:26

  10. 10

    西村大臣の酒類販売事業者への要請撤回 首相官邸の独断に官僚からも疑問の声

    舛添要一

    07月28日 08:34

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。