記事

是枝監督 パルムドール賞おめでとうございます!! 〜「巣鴨子ども置き去り事件」から30年に

是枝裕和監督の「万引き家族」がカンヌ映画祭パルムドール賞を受賞!

昨年、この映画を作られている最もお忙しい時期にお時間をいただき対談をさせていただきました。

「誰も知らない」と「無戸籍の日本人」の接点を語っています。

両作品の核にある「巣鴨子ども置き去り事件」から今年で30年。

「万引き家族」でも、「誰も知らない」同様、登場人物は「無戸籍」を想定しているとおっしゃってました。

是枝監督とお話しさせていただいて、一番印象的だったのは「王道」を歩んでいる感。

一切の浮つきもなく、真面目に、地道に物ごとと対峙する。

映画に対する真摯さは、社会に対する姿勢そのもの。

「万引き家族」早くみたいです!!

リンク先を見る

あわせて読みたい

「映画祭」の記事一覧へ

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    BLOGOSサービス終了のお知らせ

    BLOGOS編集部

    03月31日 16:00

  2. 2

    なぜ日本からは韓国の姿が理解しにくいのか 識者が語る日韓関係の行方

    島村優

    03月31日 15:41

  3. 3

    「いまの正義」だけが語られるネット社会とウェブ言論の未来

    御田寺圭

    03月31日 10:09

  4. 4

    カーオーディオの文化史 〜ドライブミュージックを支えた、技術の結晶たち〜

    速水健朗

    03月30日 16:30

  5. 5

    BLOGOS執筆を通じて垣間見たリーマンショック後10年の企業経営

    大関暁夫

    03月31日 08:27

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。