記事

第1四半期の豪賃金上昇率は前期比0.5%、予想下回る

[シドニー 16日 ロイター] - 豪連邦統計局が16日発表した第1・四半期の賃金価格指数(賞与除く時給ベース)は季節調整済みで前期比0.5%上昇し、市場予想を下回る伸びとなった。賃金の低調な伸びは消費や物価を抑制する可能性がある。

オーストラリア準備銀行(中央銀行)が長期にわたり政策金利を過去最低水準の1.50%に据え置くとの見方を強める内容だったことから、豪ドル<AUD=D4>は対米ドルで0.4%下げ、0.7447米ドルとなった。

市場予想は前期比0.6%上昇。10─12月期は0.5%上昇に下方改定された。

前年比では2.1%上昇し、予想と一致。伸び率は過去最低の1.9%を辛うじて上回った。

民間セクターの伸び率は前年比1.9%で、過去最低をやや上回る水準にとどまった。産業別ではヘルスケアと教育が他よりも高い伸びとなったが、2.8%を上回った業種はなく、鉱業部門は1.4%上昇にとどまった。

低調な賃金の伸びを背景に、中銀は2020年半ばまでにコアインフレ率が中銀目標である2─3%の中間に達することはないと予想している。

求人サイト、インディードのアジア太平洋(APAC)エコノミスト、カラム・ピカリング氏は「失業率が5%を下回らない限り、賃金の伸びは改善しないかもしれない。残念なことに政策当局者は向こう3年間で失業率が5%を下回ると予想していない」と指摘。「今回の結果は豪中銀の考えを変えるものではないが、豪経済が直面している課題を浮き彫りにした」と述べた。

*内容を追加しました。

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    都の感染者が3865人のからくり 検査数が増えれば陽性者数も増える

    諌山裕

    07月30日 13:07

  2. 2

    「2021年になって未だに?」 NHKきっかけに日本のFAX文化が世界に 海外からは驚きの声

    BLOGOS しらべる部

    07月29日 17:14

  3. 3

    もう、オリンピック・ムードに浸り続けるのは無理なんじゃないかな

    早川忠孝

    07月30日 08:37

  4. 4

    表現の自由を侵害? ネットフリックスなどへの規制に向かうイギリス

    小林恭子

    07月30日 13:34

  5. 5

    五輪で弁当4000食廃棄にショック 河野大臣も驚きのけぞる

    柚木道義

    07月30日 10:28

  6. 6

    なぜ無効な政策をいつまでも続けるのか?

    青山まさゆき

    07月30日 16:11

  7. 7

    「桜を見る会」不起訴処分の一部を不当に 検察審査会法の改正は司法改革の大きな成果

    早川忠孝

    07月30日 19:09

  8. 8

    不気味に大人しい小池百合子知事、目線の先にあるものは…?ワクチンの集中要請と追加経済対策を急げ

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

    07月30日 08:12

  9. 9

    「日本にロックダウンという手法はなじまないと思う」 法整備の必要性を問われ菅総理

    ABEMA TIMES

    07月30日 21:20

  10. 10

    ニュースの見過ぎで疲れた人にすすめたい「ニュース・ダイエット」

    御田寺圭

    07月30日 10:35

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。